「ねずみ男」って・・・・(^_^;)|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

「ねずみ男」って・・・・(^_^;)2012-04-06

今朝起きたとき、カミさんに「あらっ、ねずみ男さん」って言われてしまった、横丁の靴やです。

実は、私以前にもここで書いていますが、「睡眠時無呼吸症候群」でして、CPAPという呼吸補助装置を使っています。

 

CPAP

 

これの顔につけるマスクの痕が、ヒゲのようについていて、それでそう言ったそうなんです (@_@;)

まあ、ヒゲのような痕はつくことはありますが、このCPAPをしていると、ぐっすりしっかり寝られます。

そんな話をしながら朝食を食べていたら、TVで”手術前の点滴に代わる、飲む補助剤”のようなものが開発され、患者さんの負担が少なくなってきているという話をしていました。

医療の現場でも、これまでよりもいかにして負担やストレスを少なくするかと云うことが大きな課題になっているのですね。

 

靴でも、いろいろ研究開発がなされているんですよ。

 

ドイツ靴

 

当店で扱っている、ドイツ製の履きよい靴なんですが、一昔前までは、ほとんど「ヒモ」で締めあげるものでした。

本当は、毎回ヒモをきちんと締めるのが良いのですが、日本のように”脱ぎ履き”が多いところですと、また、お身体に不自由があってヒモが結べないという方にも、とってもお奨めなんですね。

左右にあるダブルファスナーでしっかり留めることが出来ます。

このように、いろんな分野で改良や新開発がされている現在、ぜひ皆さま方には「快適生活」を送るための商品を探されて試してみるといいですよ。

 

いびきがうるさくって奥方から指摘を受けている方は、病院でCPAPを、そして、快適に履いて愉しいウォーキングをしたい方は、おさだウイズ店においでいただき、合った靴をお求めになるといいかと思います。

 

コメントを残す