うれしい時間 (*^_^*)|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

うれしい時間 (*^_^*)2014-10-05

昨日は、とてもうれしいことがいくつかありました。

まず一つ目は、Aちゃんが半年ぶりに来てくれました。

2歳になったばかりの可愛いお嬢ちゃんです。

初めて来てくれたときには、”なにをされるのか”と怖がって泣きながら固まってしまっていたAちゃん。

それが、昨日は少しだけ緊張していましたが、足を触っても器具で計測しても普通にしてくれていました。そして、ピッタリの「赤い靴」を履いてもらったら上機嫌に。。

帰られるときも、店頭の駐車場で飛び回っています。

出ていってお聴きしたら、「とっても気持ちがよくってうれしいので、車を置いて公園に歩いて行きたい」のだと、お母さんが解説してくれました。

もうニッコニッコ(*^_^*)の笑みで、車の回りを飛び跳ねています。

こんな時って、「靴や」として無上の喜びを感じてしまいます。

お写真を取り損ねてしまったのが残念でした(^^;)

 

もう一件は、お客さまでお友達のKさんが寄ってくださったこと。

ちょうどお客さまも途切れたところで、やまだと一服しようかと思っていたところでした。

そこへ、Kさんが名古屋で買ってきてくださったドーナッツを差し入れにくださいました。

 

差し入れのドーナッツKさん、ごちそうさまでしたm(_ _)m

 

とっても美味しくって、すてきなデザイン(ハロウィン)です。

すぐに写真を撮ればよかったのに、食いしん坊の横丁の靴やは食べてしまってから気がついて、この始末(^_^;)です。

Kさんとやまだと、まったりしながらいろんな話に花を咲かせました。

私が先日行ってきた「宗像大社国宝展」のことからいろんな話題が。

いやいやホント愉しかったです~

 

この他にも、清洲からスクーターでやってきてくれたKさんや、常滑から忙しい時間をぬって来てくれたKさんともひとしきり、いろんなお話をしていました。

こんな時間も、靴屋のすてきなひとときです。

日々、こんなすてきなことに囲まれている私たちはしあわせです。

そう言えば、AちゃんのおうちもKではじまる名字でした。

Kさんいっぱいの愉しい日でした (^_^)v(^_^)v

 

コメントを残す