おかげさまで。|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

おかげさまで。2008-12-29

本日でおさだウイズ店、今年の営業を終えさせていただきました。
ありがとうございました。

おかげさまで、今日の営業 有終の美を飾らせていただくことが出来ました。
朝からお客さまにお越しいただき、気がついたときには日が暮れていました。

 

そんな中、やまだがお相手させていただいたお客さまのお一人。

お買い上げが”77,700円”というラッキーな数字でした。

はじめてお越しいただいたお客さまだったのですが、初詣でお伊勢さんに出向くための一足をと来られたのですが、二足お気に入りが見つかり両方お求めいただき、先ほどの金額になったのです。
お客さまから「とても縁起のいい金額でうれしいわ」と言われました。
こちらもとってもうれしいですよね。
たくさんお買い上げいただいたということもありますが、その数字に「縁起がいいわね」と言われると、こちらも本当にうれしくなります。
このお客さまに、山ほどのよいことが訪れることを心より念じました。

 

このご時世の中、こうしてうれしく商いをさせていただけるだけでも、本当に幸せです。
心の底から「おかげさまで」とつぶやきました。
わざわざお越しいただいて、お買い求めいただいているお客さま。
また、よろこんでいただける商品を提供してくださるお取引先様。
そして、一生懸命頑張ってくれるスタッフのやまださん。
支えてくれている家族。
いろいろな智恵やヒントを授けてくださった商売仲間の方々。
また、導いてくださる先生方。
その他にも、業務に関係する多くの方々。
ホント、いろんな方のおかげで成り立っています。

 

今日は素直に感謝の言葉が言えます。
皆々様、本当にありがとうございました。
また、そんな気持ちになれた自分にもありがとう。

 

No tags for this post.

“おかげさまで。” への2件のフィードバック

  1. ほとはーとやまだ より:

    素晴らしい日常が伝わってきて、じ~ん・・・としてしまいました。
    やっぱり商売人って良い仕事ですよね。
    一年間おつかれさまでした。
    今年は素敵なサンダルをありがとうござました。
    来年もたくさんの方に喜びを伝えられる事でしょう。
    また靴を選んでいただきに行きたいと思います。
    そのときにはよろしくお願いいたします。

  2. 横丁の靴や より:

    やまださま、おはようございます。
    身に余るお言葉いただき、恐縮です。
    でも、おっしゃるとおり、商人ってとってもよい仕事ということを実感しています。
    やまださまには今年一年お世話になりっぱなしでした。ありがとうございました。
    やまださまにとって、今年は大活躍の年だったと思います。お疲れになったのでは。
    ゆっくりお身体を休められて来年からのお仕事に備えてくださいね。
    来年もよろしくお願いいたします。。

コメントを残す