おさだウイズ店の靴選びのスタイル|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

おさだウイズ店の靴選びのスタイル2010-07-17

この頃思うのですが、横丁の靴やのお店、ちょっとだけ、こだわり感の強いお店かも知れません。

ほんの少し他のお店さまとは違っているのかも。

 

お越しいただいたお客さまと、ひざを交えてお話をしながら、その方のご要望や、その奥にある「お客さまが知らないけれど、興味のあること」などにも焦点を当て、それから、しっかり歩行チェックや触診、足の計測などをして、これはと思う、靴をいくつかご用意しておすすめするスタイル。

こちらとしては、お客さまのためにと思っていても、情報量や実際に履き心地のよい靴に接していない方には伝わりにくいことがあります。
(ゴメンなさい。ちょっと尊大な言い方で申し訳ありません)

 

何とか快適な靴を選んでいただきたいという想いが、かえって、時には熱くなりすぎて、お客さまからすると、ちょっと”うざい”ようになるときもあります。

特に、初めてのご来店で、これまで普通の靴屋さんで靴を購入しておられた方には、接客スタイルも商品もまったく違う場合もあり、まあ、戸惑われても当然なんでしょう。

そんな時には、出来るだけ自然体で、クールに、だけれど、お客さまに寄り添う心持ちで、お客さまにとってより良いもの、これまでとは違う”すてきなこと”に出会えるサポートを出来ればと心がけています。

 

ちょっと、これまでとは違う「靴選び」かも知れませんが、決して押しつけはしませんので、先ずは聴いてみて、お試しになるといいと思います。

はじめて、おさだウイズ店にお越しになったお客さまへのアドバイスとお願いでした。

 

コメントを残す