この一週間|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

この一週間2007-02-04

久しぶりのブログです。

この下で、お怪我をされたお客さまのことを書かせていただきましたが、無事に退院されましたので、ご報告いたします。

ちょうど退院の日にやまだと訪れたのですが、骨折はされていたのですが、手術も考えていた中では一番軽く済み、5日目でご帰宅されました。

今後リハビリなどもあり、完治という状態にはおよそ一ヶ月くらいかかるらしいのですが、お元気そうで安心いたしました。

 

病院でお話をしていたときに、ここのブログの話になりました。

そのお客さまもよく読んでいただいていたそうで、「あれっ、私のことが載っちゃったの??」と言われ、「手が大丈夫なら早速ご返事書くのにね。今はまだリハビリ中だからちょっと待ってね(*^_^*)」とも。

痛い、ご不快な目に遭わせてしまったのに、逆にすごくお気遣いをいただき、恐縮してしまいました。

 

今回の一連の出来事、大変なことではありましたが、言い方は変ですが、とても勉強になりました。

どんなに周到に準備をしていても予期せぬことは起こるということ、その時にどのように対応させていただくかということ。

実際にその場になってみて見えてくるものがいろいろありました。

 

今後もこのことで立ち止まることなく、お客さまの快適生活向上のためのイベントをしていきたいと考えていますが、今回のことがとても活きてくるように思いました。

お客さまの安全・安心をどう確保するのかなど、予防・対策をリストにまとめだしたりもしています。

一歩踏み出して何かをするということは、いろんな意味で大変なのですが、でもすることによってまた違うステージ?が見えてくるようで、そのうれしさにも気づかされました。

そのお客さまが、「腕は痛い思いをしてしまったけれど、歩く楽しさは充分もらったわよ」とおっしゃられたことが、とてもうれしく感じられました。

このブログをお読みの方々からも、励ましのお声などいただき、本当にありがたかったです。ここに改めて御礼申し上げます。

“この一週間” への2件のフィードバック

  1. 靴やさんにも、そのお客様にも「大人の対応」を教えて頂きました。
    ありがとうございます!!
    お客様、お大事になさってください。

  2. 横丁の靴や より:

    てっちゃん!さん、こんにちは。
    いつもありがとうございます。
    お気遣いいただき、本当にありがとうございました。
    やっとブログ復帰です。
    これからもよろしくお願いします。

コメントを残す