この先どうなる?|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

この先どうなる?2008-12-24

今日は年内最後の定休日。

午前中は、年末調整の資料作りやらいろいろな事務仕事と格闘!です。
何とか終わって、ホッと一息。
カミさんは息子のところに用事があって出かけてしまい、私ひとり。
こんな時は映画にでもと、近くのシネコンに出かけたんです。

今日観たのは「地球が静止する日」。
実は、先週も禁断症状が出て久しぶりに映画館に行き、二週連続です。
先週は「WALL・E/ウォーリー」で、今週は「地球が・・・」。
連チャンで観ますと、何かを暗示しているような。。。
そう、人類の行く末です。

 

ちょっと話は違いますが、このところの金融危機に端を発した、世界的な混乱。
これも新しい時代に行くための、変化のきしみというか痛みというか、そんな気がしてなりません。
経済問題でもあるようですが、実はもっと根源的な人の生き方と云ったらいいのか暮らし方と言ったらいいのか、そういうものを問い直す、そんな時代の”大きな揺り戻し”みたいな時なのかなぁ、と感じられます。
今はムッチャ苦しいですが、行く先には明るい希望が必ずある。
横丁の靴やのとろい頭ではうまく表現できませんが、そんなすごい「大変革期」にあるように思うのです。

何十年か後には、あの頃は人類が大きく変わる時だったと教科書?に載りそうな、そんな気もしています。

 

でも、この大混乱期。
生き残らないことには、なんにもなりません。
こういう時こそ、その場で出来ることに精一杯全力を尽くす、そして粘る。
焦ってみても浮ついてみても、どうしようもありませんし。
自分が信じたことを軸をぶらさず、邁進するのみ。
なんかえりゃーい、かっこいいことを書いてしまったようですが、それしかないように思います。

愉しく映画を観ようと思っていたのに、途中でいろいろ考えてしまって、ちょっと(大分か 笑)疲れました。

いつもの娯楽映画もいいですが、たまにはこういったメッセージ製の高い映画もいいかも。あっ、「WALL・E/ウォーリー」は、ディズニーらしい、おもしろい・愉快な映画ですよ。よろしかったら、お正月にご家族で、いかがでしょうか。。

 

No tags for this post.

“この先どうなる?” への2件のフィードバック

  1. ねこすけ より:

    まいど、ねこすけです。
    今年はご活躍でしたね。
    おめでとうございます。
    実践への勇気とパワーをいただきました。
    ありがとうございます。
    少し早いですが、今日で弊社サーバーが封鎖されますので
    年末のご挨拶を・・・
    今年は、ありがとうございました。
    来年も良いお年でありますように!!

  2. 横丁の靴や より:

    ねこすけさん、こんにちは。
    サーバーが「封鎖」されると云うことなので、ちゃっと(早急に)書き込みします。
    来年こそ、ねこすけさんにとって心安らぐあたたかい年となるように、心よりお祈りさせていただきます。
    今年も、リアルねこすけさんにお会いできませんでした。
    とっても残念です。
    来年はぜひゆっくりお会いして、馬鹿話をしたいものだとワクワクしています。
    また、ネコ集会?でしたっけ、それにも一度はお邪魔したいものと思っています。
    では、よいお年をお迎え下さいませ。

コメントを残す