この道、間違っていなかったと確信|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

この道、間違っていなかったと確信2015-03-05

この一つ前でも書きましたが、いよいよこの秋冬に向けての商品セレクトの場が始まりました。

一昨日・昨日とやまだと出かけてきました。

特に昨日は、朝一に出かけ夜11時近くに帰ってくる、強行軍で東京へ行ってきました。

おさだウイズ店でも熱烈なファンがいらっしゃる、Vで始まるブランドのセミナー&内見会でした。

全国からわずか数軒の店舗が参加しての中身の濃い会です。

正直、帰ってきたらぐったりするほど疲れが出たくらいハードでしたが、得るものはとても多くありました。

 

のぞみ最終ではないですが、かなり遅い新幹線で、、、

 

やはり、出向いて行くことの大切さを再認識した次第です。

この秋冬の商品もしっかりお願いすることが出来て安心したこともあるのですが、前半セミナーのプレゼンで紹介された欧州の店舗成功事例に大きな共感を得ました。

ベルギーにある靴店の例でした。

BMWの元販売店を買い取って運営されているお店で、おさだウイズ店などとは桁違いの規模なのですが、されていることが手前どもが目指して実践していることと同じ方向だったのです。

なかなかに厳しい靴販売の世界で、欧州で注目を浴びている店舗の考え方と、我々「ワクワク系マーケティング実践会」で小商いをしている地方の靴やが同じ方向性だったのです。

詳しいことは書きませんが、それらのお店もある時を境に、そのような変化されたことを聴き、この道が間違っていないのだなとの確信を得ました。

 

Vab社長さんと帰り際に再会を約束して

 

神経を張り詰めて行ってきた東京。

商品以外でも大きな収穫を得て、また今日から顔晴って進んでいけるなと想っています。

 

コメントを残す