この頃愉しいこと|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

この頃愉しいこと2016-02-01

熱しやすく冷めやすい、と云われている横丁の靴やなんですが、このところ、続いているのが「スロージョギング」なんです。

昨年末の健康診断で、ある生活習慣病って診断されたのですが、薬はのみたくない!っていうことをドクターに伝えました。

自分の身体ですからね。自分で何とか出来ることならしよう!ってことです。

「生活習慣病」というくらいで、真理の上から云ってよくないことをしていたわけですから、それを止めてよい習慣にすればイイわけですよね。

 

で、生活そのものを変えました。

早寝早起き。そして、酒は呑まない。

これは師匠の小阪裕司先生がされていることを見ていて決断しました。

それから運動。

でも、ほとんど運動をしてこなかった横丁の靴やにとって、強度の強いものは続かないと思いました。それで、無理なく続けられるものって探していたら、「スロージョギング」に出逢ったのです。

たまたま、当店がお取引させていただいているメーカーさんがそのスロージョギング用の唯一の認定シューズを作っていたのです。そして、当店担当のTさんがインストラクターでした。

これって、偶然ではなく必然かなと感じました。

 

mysjshoes
      この頃のお気に入り、スロージョグ用のマイシューズです

 

最初の頃は、5分ほどで脚の筋肉が悲鳴を上げるような頼りなさだったのですが、これで一ヶ月。

毎朝、食後に40~50分、小股で人の歩くのと同じくらいの速度で、3.5~4㎞くらいをスロージョグしてくるのです。

これが苦しくなくって気持ちいいし、景色なども見られてたのしい!

そして、帰ってきてシャワーを浴びて体組計に乗っかって、数字を見るときの気持ちよさ。

もう、病のことなんか忘れていますよね

 

体調もすこぶるよくなって、2ヶ月後の検査がたのしみなくらいになってきました (*^_^*)

このようにに身体をいたわろうって思ったのは、まだまだ自分にはやるべきお仕事があるんだなって、気付いたからです。

およそ35年以上、シューフィッターとしていろんなお客さまの足元を見てきて、まだまだ”こんなに快適な生活”があるってことを知らない方々が多すぎるのです。

お伝えしなくては、と云う想いが強くなってきたからです。

 

そう考えると、このように生活習慣病と診断されて良かった!のですね。

そこから、心機転換をすることが出来、まったく違った生活を出来るようになりました。

感謝!感謝!です。

そんなこともあって、「実際例」ではありませんが、自分自身でそういう状態から脱して心身ともに健康体になっていけば説得力も増すよねって思いながら続けています。

ナンカね~、愉しいんです~~

もう少し、検証してお薦めする自信ができたら、この靴の取り扱いを始めます。

その時には、ぜひ耳を傾けてくださいね。

きっとあなたも愉しくなりますよ。

 

コメントを残す