これからの「イメージ」|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

これからの「イメージ」2013-12-20

いよいよ2013年も、あと残すところ10日あまりとなりました。

お客さま、お取引先さまには大変お世話になりました。

当おさだウイズ店、今年は自分たちで云うのも変ですが、かなりいろいろなことにチャレンジさせていただきました。

12月に入って、これからに向けてPOSレジシステムの構築にも着手しました。

小さなお店の場合、こういうところが遅れ気味になりますが、今後のことを考えて、一歩前に踏み出しました。

 

また、昨日は、私たちの考えていることを広く深くお伝えしていくためのツールになるものに、目処がつきました。とてもうれしく思っています。

来年の早い時期に、これらもお披露目させていただき、その「旗じるし」のもとにいろいろな展開をしていきたいと考えています。

来年は巡航速度をキープしながら、「日々の商いの場」をもっともっと愉しいものにしていきたい、と思っています。

 

明るく、ほがらかに

お客さまとお客さま、そして私たち、

それから、その日々の愉しさをもたらしてくれる

商品を提供していただいているお取引さまたちとの

「交流の場(サロン、サークル)」のようなものにしていきたいなぁって考えています。

これは「」ではなくって、ぜひ実現させていきたいものです。

 

商売が、単にモノを売り買いするステージから離れ、新しい「創造していくたのしみ」を生み出す場というか、機会みたいなものになるといいなぁって。。。。。

そんなイメージを持っています。

 

コメントを残す