これからの商い|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

これからの商い2015-07-31

私横丁の靴やが、商いと人生の学びをいただいている「ワクワク系マーケティング実践会」。

その実践会を主宰している小阪裕司さんが、日経MJ新聞(以前は日経流通新聞)で、かれこれ12年ほど連載している「招福紹客の法則」と云うコラムが一昨日500回目を迎えました。

 

日経MJ500回1

日経MJ500回2
2015年7月29日掲載の本文

 

横丁の靴やも幾度か掲載していただいたことがあるのですが、全国の仲間から送られてくる商い上の実践報告を小阪さんが解説をしているものです。

データ計測がされていないので正確には言えないけれど、多分、日本経済新聞社さんが発行している新聞の中でも最長の連載記録だろうとのことです。

【商売を通じよりよく生き、価値ある人生を送ること】

【私たちが出来ることをすることで、それが誰かの役に立つ】

これがワクワク系の仲間のミッションです。

全国にこんな仲間達がいることを誇りに思うと共に、私ども小さな商店がお客さま方の日々の暮らしのお役に立てるよう顔晴っていることを知っていただきたく、転載してみました。

 

コメントを残す