そう云うことなんだ!|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

そう云うことなんだ!2015-10-10

昨日は、開店と同時に続けてお客さまがお越しになりました。

それなのに、やまだと青木はあいにくのお休みでした。

お待たせしてしまいましたが、しっかりとお相手をさせていただきました。

お越しになった方は、三人とも刈谷市外の人で初めてのお客さまでした。

お一人はネットで探されて、後のお二人は職場の同僚の方から紹介されてのご来店でした。

皆さま、おみ足に何らかのトラブルをかかえ、そのために身体全体まで不調になっていたようでした。

外反母趾、開張足、タコ・魚の目などが痛々しそうでした。

 

そして、皆さま、ほぼお勧めの靴をお求めいただきました。

皆さま、当然ですがお求めいただいた靴は違いますが、お買い求めの後、仰ったことがご一緒でした。

「靴って、こんなに違うんだぁ~(*^_^*)」ってことです。

 

hosonamicおみ足の細いお客さまには、こんな「ホソナミック」を

 

皆さまが履いてこられた靴は、こんなことを言っては申し訳ないのですが、おさだウイズ店では「これは靴じゃないよね~」と云うモノでした(ゴメンナサイ m(_ _)m)

「靴って、すぐ悪くなるから安いものでいいや!」 って思っていらして、そういうものを買っておられたとのことでした。

段々履き心地の悪さや”痛さ”から、これはなんかマズイぞ~ってことでお越しいただき、実際に履いてみてご納得いただいた後のお言葉が、先ほどの

「靴って、こんなに違うんだぁ~(*^_^*)」 でした。

 

このようにお越しいただいた方々には、「履き心地」を体感していただけますが、そうではなくって 履きにくい靴を「こんなもの」って履いていれば ”しっかりご自分の足に合った良い靴”の履き心地って、想像も出来ないんですよね。

これが、一昨日書いたブログの謎を解く鍵だったんだって改めて納得した次第です。

えらそうに聞こえたら申し訳ないのですが 「靴難民の救済」

砂漠に水をまくようなものかも知れませんが顔晴りま~す。

 

コメントを残す