ちょっと遠足へ行ってきました|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

ちょっと遠足へ行ってきました2015-04-29

横丁の靴や、火・水の連休を利用して大人の遠足って云うか、命の洗濯をしてきました。

行き先は東京です。

ミュージカルを観て、素敵な方たちと時間をともにして、そして美術館を巡る。

そんなコースです。

ここ二・三年お陰さまで多用な日々が続き、ゆっくりミュージカルを観に行くことが出来ませんでした。

このところ、ひざのことや身体の衰え的なものもあり、生きてるうちにいろんなことをしておきたいと思うようになってきました。

 

昨年くらいからそんな思いが強くなってきて、海外へ出かけるペースも上げるようになってきています。

でもでも、国内にもすてきなところがいっぱいあるし、お目にかかりたい方々もたくさんいます。

そんな訳でお仕事の入っていない定休日は出来るだけ、そんなことに使いたいと考えています。

今回は、まずミュージカルを観にいきたかったのです。

劇団四季の会員でありながらこの二・三年観に出かけていないことに寂しさを感じていました。

えいやぁ!ですね。

観にいく!って決めたら、流れるようにコースが決まってきました。

で、今回はコレを観に行きました。

 

おさピーの遠足1ちょっと風邪気味でマスクをしてました(^_^;)

 

クレージー・フォ・ーユーです。やっぱりイイですね~(*^_^*)

何もかも忘れて3時間夢中で観ていました。

ショービジネスって徹底的に観客を愉しませてくれます。

細かな部分にまで気が行き届いて、それだけでもとっても勉強になりますね。

 

そして、その夜は、浜松町のイタリアワインの美味しいお店でノミニケーションでした。

 

おさピーの遠足2

 

雑誌の編集をされているSさんと大手化粧品会社で教育担当をされているNさんと、三人でワインを飲みながら、いろんな話をしました。

メッチャ深くて気付きの多い素晴らしい時間でした。

素晴らしい方とお会いするのって、ホント宝物のような時間 なんですね。

ちょっと羽目を外して飲み過ぎて、朝起きたら変人28号、ならぬ廃人28号になっていました。

朝ちょっとつらかった!です。

でも、レイトチェックアウトのホテルで、部屋もゆったりしたところだったので回復する時間がとれました。少し回復してきたところで、今回の次なる「観たいもの」へと出かけました。

 

おさピーの遠足3上野公園の人出は半端なかったです、、、

 

上野にある東京都美術館で催されている「大英博物館展」です。

お休み、それも大型連休中でもあるので、どれだけ待たされるか、ちょっと心配だったのですが、その割りにゆったりと観ることが出来ました。

大英博物館に在る「人類が産み出した道具」がモチーフ。

100点の素晴らしい収蔵物を時間をかけて観ることができました。

これを観ちゃうと、やはり本場にも行ってみたくなりますね(^_^;)

そして、最後は千疋屋さんでフルーツパフェを堪能して帰ってきました。

 

おさピーの遠足4やっぱり美味しかった!!ですね

 

いやぁ、本当に心と身体の洗濯が出来ました。

三人で話していた、「人が生まれてきた意味」と「天命」を考えながら、愉しく長くこれからも顔晴っていきたいものとあらためて思い起こしました。

 

コメントを残す