とらわれず、自分らしく。自然に。|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

とらわれず、自分らしく。自然に。2015-01-03

明けましておめでとうございます。

皆さま方にとって輝かしい年となる2015年が開けました。

この2015年が皆さまにとって、素晴らしい一年になることを心から祈願しています。

今年もよろしくお願いいたします。

 

アフリカの大地に昇る太陽アフリカの大地にポカッと昇る太陽。今でもこれを見るとふるえがきます。

 

私、横丁の靴やはと云えば、12月29日閉店後より寝込んでしまい、ほんの少し買い出しなどに出かけたほかは、ず~~っと家に閉じこもっていました。

昨年一年の疲れがどっと出たのか、風邪の症状とそこからくる腰痛でじっとしていました。

でも、腰が重いのと鼻水がよく出るほかはすこぶる快調で熱もほとんどありませんでした。

それで、外出はしないけれども(初詣も行ってないですやん)、したいことはいろいろ出来ました。

映画は4本観たし、本も数冊読めました。

音楽も落語もかなり聴きました(^_^)v

 

そして、じっくり考えることが出来ました。

これって、神様からの贈り物かなぁなんて考えたくらいです。

考えてたことは、本物ってなんだろう??」ってこと。

単にモノだけではなく、思いとか寄り添い方とかこころの持ち方、あり方、、、etc.

なんか上手くは云えないのですが、モノやコトが為されるのには時間が掛かるよね~

確かに世界は昔に比べて、超スピードアップしてるし、変化はとても大事なんだけれど。

 

コアにある核心(コア=本物)をどのように、、、、、

ぶれずに先を見据えて、どうしていくか考えに考える。

そして、やってみる。

 

世間さまはどうだとか、ひとさまはどう思うのかはらち外。

とにかく、真善美に照らして真(まこと)かどうかを考えそして、してみたいことをやる

なんか話がちぐはぐで大言壮語風ですが、とにかく時間があったので、普段考えていないことにチャレンジしてみたのです。

 

この先どうなるかなんてことは誰にも判らない。

禅の言葉だったかに過去は及ばず 未来は知れずってのがありますが

まさにそれ。

ただ目の前のことを誠実に粛々とやりとげていくことが、どこかに通ずる道ではないかと思ったのです。

アホな横丁の靴やの考えることですから大したことではないのですが、まあ何はともあれ、今年はいろいろ為すべきコトが出てくる。

そんな感じを受けました。

で、自分のやりたいことを成就していくためには、残された時間はあまりない、と云うことも実感してきました。

だから、「時間」は大事にしたい!」 とつくづく思っています。

それで、このブログとかサイトなどお伝えしないといけないトコロは顔晴りますが、SNS(フェイスブックなど)は時々ROMするくらいで、徐々にフェードアウトしていこうかと思っています。

まったく止めてしまうわけではないですが、その分他のことに時間を使いたいと思っているのです。

自分の能力不足なので、あれもこれもは出来ないってことです。残念ながら。。。。。

なんか新年早々、妄言の羅列になってしまいましたが、そんな案配で行こうかと思っています。

こんな変人28号ですが、今年もよろしくお願いします。

 

コメントを残す