やまださん、リハビリにがんばっています|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

やまださん、リハビリにがんばっています2019-11-06

先日お伝えしましたように、

当おさだウイズ店の大黒柱やまだが、先月階段を踏み外し足と肩を骨折してしまいました。

 

現在入院して治療と復帰に備えて、リハビリにがんばってくれています。

 

昨日も見舞いがてら様子を観に出かけたのですが、どんなリハビリをしてどこを補強しているのかを丹念にノートに書いていました。

 

復帰してから、自分の経験をお客さまにお伝えできるといいなぁって言っていました。

 

 

山田さんの現状

いろんなことを検証しながら、書きつづっていました。商品のスケッチなども多数ありました。

 

 

それだけではなく、お客さまへのお手紙を書いたり、今後の商品についての考察をしたりと、怪我をする前より濃密にお仕事に関わろうとしてくれています。

 

ホント、うれしいことです。

 

神様のナニカの指示でこのような時間をもらったのですから、せめて入院中はゆっくり静養して居てくれればよいのいと思うのですが、とってもアグレッシブです。その姿勢にはホント頭が下がります。

 

 

 

山田さんがんばっています

見た目には痛々しそうですが、口と頭の方はメッチャ元気です。ご安心ください。

 

 

やまだの留守中は、次世代のエース青木ががんばってくれていて、その接客と対応ぶりにはおさぴーも学ぶことが多いほどです。

 

お店の方は夏から導入のご予約優先制もあり、無理なくお客さま方にはしっかりと愉しい靴選びをしていただけていますので、安心です。

 

ご予約優先制にして、お一人お一人のお客さまにしっかりお時間をかけられるようになり、とってもよい環境になってきています。

 

12月には、やまださんも復帰してくれると思いますので、やまだファンの方々もうしばらく待っていてくださいね。

 

当店とやまだの現状のご報告でした。

 

 

おさぴーも、日常の中で気を緩ませて事故のないように気をつけています。

 

人生、どこでどんなことがあるのかわかりませんが、ちょっとしたことで痛い思いをすることのないように気をつけたいものです。

 

”何げなく”って怖いことで、些細なことでも充分に気を遣って日々を送りたいものと思っています。

 

コメントを残す