システム改修その壱|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

システム改修その壱2013-12-04

一昨日の12月2日(月)に、ちょっとした(しかし、当店にとってはかなり大がかりな)システム改修をしました。

来年4月に「消費税率」が上がります。

そのことと今後も考えて、改修することにしました。

単にレジをクラウド経由のPOSレジにするだけではなく、商品発注時から顧客さまがお買い求めいただいてまでの「流れ」を細かくデザインして展開 することにしました。

大手の企業さんでは当たり前になされていることですが、地方のいち靴やではあまりないことかと思っています。

要は、後方部門の細かな作業は出来るだけIT(自動)化し、大切な時間はお客さまとのふれあいの時間にするためのものです。

 

でも、言うは易し、実行は、、、、、、、です。

ハードの設置と最初の設定は終わりましたが、これからいろいろしたいことを設定していくことで、システムが動くようになります。

レジ打ちなどの日常業務は明日からOK(たぶん??)ですが、本当にやりたいことを実現するためには、かなりの日数が必要なようです。

最初の3ヶ月は、それがかなり大変そうですが、たのしく頑張っていきます。

 

当初は、いろいろお客さまにもご迷惑をおかけすることがあると思いますが、なにとぞご寛容にお願いをいたします。

次回は、その設置の顛末をリポートしますね。

 

コメントを残す