シューフィッター失格 ^^;|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

シューフィッター失格 ^^;2006-09-08

一昨日の東京出張話の続きです。

その日は「アウトドア ショー」がメインでしたので、横丁の靴やはイタリア製のCRISPIというトレッキングシューズを履いていきました。

同行のやまだは、MBTでした。

私もMBTで行けば良かったのですが、せっかくアウトドア関連の展示会だしと敬意を払って履いていったのですが。。。

帰宅したときには、かなり腰に来ていました。

昨日、やまだに「どうだった?」と訊いたら、「全く何ともなかったですよ。快調でした!(^^)!」と言われてしまった。

 

CRISPIは元々、熊野古道とか知床、白神山地などを歩くもの。

東京というコンクリートジャングルでは、路面の硬さがもろに響きます。

 

MBT

 

やはり、私もMBTかストレッチウォーカー(上写真の右側)を履いていけば良かったと後悔してしまいました。

万歩計は忘れて付けていなかったのですが、恐らく最低でも2万歩以上は硬い路面の上を歩いていたと思います。

CRISPIは、とても良い靴ですがこのような場合にはちょっと不向きでした。

 

常々、お客様に「TPOで履き分けてくださいね」 などと言っていて、これではシューフィッター失格です。大いに反省しました。。