ホッとしています (^^)/|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

ホッとしています (^^)/2013-01-05

昨日、2013年の初売りをスタートさせていただきました。

どなたでもそうでしょうが、商人にとって「初商い」の日は、やはり緊張するものです。

はたして、年の初めからお客さまにお越しいただけるだろうか、

そして、春夏物の新入荷前で定番的な商品主体の現在、しっかりご満足いただけるだろうか、、

などなど、開店前は、なにか畏れと云うか気持ちの高ぶりを感じます。

 

でも、うれしいことに、オープンすると同時に、おなじみのお客さまがご夫婦で新年のご挨拶にお越しくださいました。

お目当てにしていただいた「お笑いご縁袋」をお求めいただき、お時間がおありとのことで、ゆっくりコーヒーを召し上がっていただきながらお話に花を咲かせます。

そうしていると、また別のお客さまがご家族連れでお越しいただき、お店の中が徐々に賑やかになっていきます。

 

うれしいですね。ようやくホッとします(*^_^*)

お買い物をしていただけることもうれしいのですが、それよりもわざわざお顔を見せていただけること、ご挨拶をさせていただき、お話をさせていただけることって、ホント笑顔になれます。

 

初売りの風景

 

てんでバラバラなところからお越しのお客さま方が、テーブルを囲んで愉しそうにお話の輪を広げられているのを見ていると、目を細めたくなるくらいたのしくなります。

午後には、ご遠方(関東)からのお客さまにもお越しいただき、「来てよかった!」と言っていただける「履き心地」のお品選びのお手伝いが出来ました。

 

ご遠方からのお客さまは、特に緊張します。

せっかく遠くからお越しいただくのですから、心底笑顔になっていただけるお手伝いをしなけばいけません。

お帰りの新幹線の時間も遅めにとっていただいているのことで、ゆっくりといろいろお試しいただき、ご希望のものに巡り会っていただけました。

刈谷駅にお送りするまでお時間もおありとのことで、いろいろお話をうかがわせていただきました。

私も山田も青木もとっても勉強になりました。

商人はこのようにお客さまとお話をし、お役に立ってよろこんでいただけることで、少しずつ成長していくんですよね。

また、今日もお一人お一人のお客さまのお役に立てるよう一生懸命がんばります。

 

コメントを残す