世の中知らないことだらけ|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

世の中知らないことだらけ2013-08-15

世の中知らないことってたくさんあるのですね。

ほとんど知らないことばかり (^_^;)(^_^;)(^_^;)

こんにちは。横丁の靴やです。

8月12日(月)から夏休みをいただいています。

ブログやfacebookに何も投稿もしていないので、また何処かへ遊びに出かけているって思いませんでした?

実は、休みになると同時に「夏風邪」をひいてしまい、ここ三日ほど自室で寝ていました。

喉がいがらっぽいのと時々咳が出るのですが、その他は食欲もあり、よい意味での「静養」をしています。

PCも久しぶり(って云ってもたかが3日ぶりなんですが)に起動してみました。

夏風邪ってどう対応したらよいのか、ちょっと調べてみようと思ったのです。

やはり考えていたとおりでした。

薬は飲まずに静養に徹することと、お風呂もいいよとのことでした。

風邪をひくと病院へ行って「薬」をもらうことが多いのですが、医師や薬剤師の人たちはほとんど風邪薬なるものを飲まない、と云うことを以前から聴いていたからです。

 

実は、

① 風邪の原因のほとんどはウイルスで、風邪のウイルスに効果がある薬は、ない。

② 風邪薬を飲むと風邪を直すのに効かないだけでなく、副作用により治るのが遅くなる場合さえある。

③ ①と②を理解している医者や薬剤師は自分では風邪薬を飲まないが、色々な事情から患者さんには処方することがある。

いろいろな事情、ってところがミソですが、、、、、、

このように知らないことって、ホント多いですね。

 

そうそう、静養中に読んだ本の中に、「なぜ投資のプロはサルに負けるのか?」っていう面白いものがありました。

”ファイナンシャル・インテリジェンス”がないと資本主義社会ではかもにされるよって本なのですが、先ほどの「風邪薬」に似た構図があります(^_^;)

本多静六先生の「私の財産告白」という名著がありますが、この「・・・サル・・・・」も面白かったですね。

(どちらか一冊でしたら、内容的には圧倒的に「私の財産告白」ですが)

こんな本を読むことが出来たのも「風邪」のおかげだなぁと考えると、治りは早いようです。

あと二日静養に徹します(^^)/

 

コメントを残す