加水分解|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

加水分解2006-12-02

今日は、靴のお手入れに関する話です。

この頃、PU(ポリウレタン)ソールの靴の不具合が持ち込まれることがあります。

底がひび割れたり場合によっては縫い目からパックリ裂けたりします。また、スニーカータイプのものですと、ぼろぼろと剥がれ落ちたりすることもあります。

これは「加水分解(かすいぶんかい)」といいまして、ポリウレタンが水分と結びついて分解してしまう現象です。現在の技術では、どうにも防ぎようがないようといわれています。

 

加水分解

 

ポリウレタンは高い弾力性と滑りにくいという特性を持つ素材ですが、湿気の多いところに放置しておくと化学変化を起こしやすく、亀裂・剥離に繋がることがあります。

簡単に言うと、減りにくく滑りにくい、とてもよい素材なんですが、ちょっと湿気に弱く、お手入れや保管状態によってはバクテリアに喰われてしまうよ、ということです。

加水分解で壊れたソール、そして、履いているものと履いていないものを比べると、大事に?して、靴箱などに入れっぱなしのものほど起こりやすく、頻繁に履いているものの方が起こりにくいようです。

 

ですから、よく「大事にしてほとんど履いていなかったのに、こんな風になってしまった」と言われることがあるのですが、逆にきちんとお手入れしてどんどんお履きいただいた方が長持ちすると言えます。

この加水分解はおおよそ5年位を目途に発生しはじめる と云われています。

よい状態で永くお履きいただくには、

・雨などで濡れた時にはソールなどを拭いて湿気を取っておく
・保管する時には靴箱(結構湿気が多い)などに入れず、風通しのよいところに
・時々は履いて、きちんとお手入れをする

これらをされるだけで、かなり持ちが違ってきます。

皆さまの大切な靴を永く保つためにも、ご留意いただけるとよろしいかと思います。

 

なお、当店で扱っています Finn Comfort や Natural Feet なども加水分解は起こりえますが、ソール交換(有償)することによって、また更にお履きいただけます。

 

“加水分解” への6件のフィードバック

  1. 税理士K より:

    おお。
    加水分解ですね。
    きちんと理屈を教えていただけると、手入れする気にもなります。
    年末調整の際、生保控除証明書を会社にいつも出し忘れる友人がいて、
    その趣旨を説明したら、
    「そんなことだったらちゃんと出すんだった。誰も教えてくれん!」
    と騒いでいました。(10年前だけど)
    理屈を知る、大事なことですね。

  2. 横丁の靴や より:

    税理士Kさん、こんにちは。
    大きな気付きをありがとうございます。
    「加水分解」我々靴屋では承知のことでも、一般的にはあまり認知されていないですよね。このようにお知らせすることが、皆さまのお役に立てば、うれしいことです。
    もうすぐ、年末調整ですね。
    生保控除証明書、出さないともったいないですよね。
    でも、その仕組みというかなぜを知らないと、積極的に出さないのかも知れませんね。
    ありがとうございました。

  3. ねこすけ より:

    おぉ、こんなところにリンクが・・・・。
    私はリーガルさんを愛用しています。
    2足で、もう5年履いています。
    と言っても、職場では制靴なので
    通勤くらいしか使いませんが。
    今後とも、宜しくお願いします。
    ところで、リアルな世界では日本の何処に
    あるのでしょうか?
    ねこすけは、千葉市に住んでいます。

  4. 横丁の靴や より:

    ねこすけさん、いらっしゃいませ (*^_^*)
    リーガルですか?
    丈夫ですものね。。
    会社関係の方はリーガルファンが多いですね。
    横丁の靴やは、愛知県は刈谷市というところで靴屋をしています。
    もしこちら方面にお越しの際には、ぜひお立ち寄り下さい。
    詳しくは、一番上左の「マスターシューフィッターの靴選び」をクリックいただければ、当店の全容??がわかります。。
    今後ともよろしくお願いします。

  5. GANTER より:

    久しぶりにコメントをさせていただきます。加水分解はやっかいな問題ですよね。たまに出た時にはゾッとしますよ。保存状態や使用状態まで把握するのは至難の技なので、難しい問題ですよね。書き込みされている通り現段階では、ソール交換しか対応策がないのでいつも頭痛の種です。メーカーサイドも万全でやっていると信じたいですが、やはり人間のやる事なので、問題解消というのは難しいですよね。ただ、問題が発生した時は迅速に動くということを常に肝に銘じてます。何事もそうだと思うのですが、100%というのは不可能だと思いますので、いかに近づけるかが大事なのかなと思ってます。えらそうなコメントを書いてしまいましてすいません。そういった場合が万が一起こりましたらすぐお電話ください!!!(^^)vなんか仕事みたいになってしまいましてすいません。(^^)”;年末年始はどこか行かれるんですか?私は実家に帰ってたまには親孝行しようと思います。好き放題やらせてもらってますので

  6. 横丁の靴や より:

    GANTERさん、こんにちは。
    寒くなってきましたが、お変わりありませんか?
    「加水分解」やっかいです。
    でも、現在の技術で何ともならない以上、お客さまにメリット・デメリットをしっかりお知らせして、ご留意いただくしかないようです。
    歯がゆいですが、ご説明をして知っていただくことが店頭での出来うる方策かと思っています。
    もし、御社の商品で発生したときには、よろしくお願いしますね。
    年末年始ですか?
    今年は受験生を抱えているので、家でのんびり過ごすことになるかと思います。
    :私は実家に帰ってたまには親孝行しようと思います。
    いいですねぇ。。
    お喜びになると思いますよ。
    遠いとなかなか頻繁には帰っていられないですものね。
    ぜひ、元気な姿を見せてあげてくださいね。

コメントを残す