台風明けの祝日|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

台風明けの祝日2013-09-16

東海から東北へ、日本を縦断した台風18号。

各地で大きな爪痕を残したようです。

被災された方々には、こころよりのお見舞いを申し上げます。

当おさだウイズ店は、おかげさまでなんの被害もなく、今日も無事開店させていただきました。ホント、ありがたいことです。

 

今日は祝日でしたね。

大垣市とか豊川市など、ご遠方からのお客さまもあり、台風明けにもかかわらず、忙しく過ごさせていただきました。

そんな日の閉店間際、3人でお越しのお客さま。

90歳のおばあさまに、履きよい靴をとのことで、お孫さまがお連れになったのです。

90歳とお訊きしてびっくりするくらいかくしゃくとされています。

横丁の靴やなんぞは、とてもそこまでは生きられないと思っているのですが、昔の方はしっかりされていますね。

 

Finn comfort 代官山

 
何足もお履きいただき、元気なおばあさまとお孫さまたちのお眼鏡にかなったのは、フィンコンフォートの写真の靴です。

DAIKANYAMA(代官山)、左右にダブルファスナーを備えて脱ぎ履きもよく考えられた、リアルコンフォートシューズです。

お履きになって、店内を充分に試し履きをしていただき、「こりゃ~ええのぅ。とっても履き心地いいのぉ~」「軽くて、とってもいいわ~」と。

そんなに軽い靴ではないのですが、ピッタリしっくりおみ足に合っているので、そんな感触をもたれ、すこぶるお気に入っていただきました。

 

お会計の時に、そのお孫さまに「お誕生日ですか?」ってお訊きしたところ、「敬老の日の贈り物なんですよ」と。

っと思いました(^^;)

そうでした。今日は「敬老の日」での祝日でした。

うちの母には何もしてあげていない、悪い息子です。

ちょっとひやっとした一時でした。

いつも、とくに欲しいものはないと言っている母なので、せめて美味しいものでも一緒に食べに行こうかと思っています。

Fさま、お買い求めと共に思い出させていただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す