大晦日に想うこと|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

大晦日に想うこと2006-12-31

いよいよ大晦日となりました。

横丁の靴やは、30日から年末・年始の休暇に入らせていただきました。

本年は、いろいろな方々に出会えて、公私ともに実り多い年だったと思います。ありがとうございました。

 

来たる年も、多くの出会いがあるといいなと念じています。

そういうことを通じて、自分なりの人生、その使命などを考えるようになっています。

人様のお役に立つように、人は生まれてきている、その事を実感できるようになってきました(もっと早くに気づいている方々も多いのに、横丁の靴やはぼんくらで50を過ぎてから実感しています。ちょっともったいなかったなぁ、なんて思います)

来年は、これまでの生きてきたことをベースに、何が出来るのかを考えながら、いろんなことにチャレンジしてみたいと思っています。

 

どうぞ、来年もよろしくお願いします。

よいお年をお迎えください。

 

“大晦日に想うこと” への4件のフィードバック

  1. キューティー熊谷 より:

    今年一年ありごとうございました。
    横丁の靴屋さんに出会っていろんなことを学びました。
    来年もよろしくお願い致しますm(__)m

  2. 横丁の靴や より:

    クマガイさん、こんにちは。
    お便り、ありがとうございます。
    ホントにキューティーですてきな熊谷さんに出会えて幸せです。
    こちらこそ、来年も変わらずお付き合い下さいませ。
    あと少しですが、幸多き新しい年になりますことをお祈りしています。
    ありがとうございました。

  3. 一年、お世話になりました!
    2007年もよろしくお願いします。
    良いお年をお迎え下さい。

  4. 横丁の靴や より:

    てっちゃん!さん、こんばんは。
    こちらこそ、大変お世話になりました。
    来年は、もっとお世話になります ^^;
    てっちゃん!さんもよいお年をお迎えください。

コメントを残す