年の初めに「挑戦したい」ことを書きます。|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

年の初めに「挑戦したい」ことを書きます。2012-01-04

皆さま、明けましておめでとうございます。

2012年、昇竜・笑福の年が始まりました。

 

笑福

 

いろいろ大変なことが出てくると思いますが、足もとを見つめて笑顔で前進していきたいものです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

この4日より「仕事始め」の方も多いと思います。

おさだウイズ店は、明日5日より新しい年の営業を始めさせていただきます。

お店は休みでしたが、私横丁の靴やは、2日からいろいろたまっていたお仕事に集中させていただきました。

 

お陰さまで、何とか目処もつき、近日中に ”What’s new” をお知らせできると思います。

さて、私とやまだ、何度も繰り返して恐縮なのですが、じゃーん、今年なんと60歳を迎えるんですよ。

本人たちには、まったくそんな感じはなく、青春真っ盛り(それは言いすぎですね (^_^;))のつもりです。

 

でも、このお休みの間、時間もあったのでいろいろ考えました。

これからは、人生一回りしたことですし、自分の好きなことをどんどんやっていきたいものと思いました。

そう!新しいことに挑戦していきたい

と、思い立ちました。

 

自分としては、いろんな方との「出会い」が、生きていくエネルギーになっています。

新たな出会いを得るためにも、あちこち(国内・国外を問わず)旅をしたいなあと。。。。。

そして、その旅をもっと実り多いものにするために、

・各地で出会った方々との写真も撮る

・ガタガタの英語を多少でも伝わるものにする

・そして、出会いを通じて感じたものを書いていく

この3つを、今年の自分の目標にしようと思いました。

こうして発表してしまうと、逃げ場がなくなってしまいますが

それが狙いです。

 

なんとなくの目標ですと、年が終わって何もできていないように感じたのです。

ですから、勝手なんですが、これをお読みいただいた方々に証人になっていただき、サボっていたらハッパをかけていただこうかと (^_^;)

れは、商売の手を抜く、ということではありません

モノを売っていくという、一般的なフォーマットから脱して、もっと自由に感性豊かに、お客さまの側に寄り添った「商い(あきない)」ができるようになればいいなと思っているのです。

そのエネルギーを生み出すもの、感性を豊かにしてくれるもの

それが、出会いを求めての「旅」になるのではと勝手に思っているのです。

 

そんなわけで、これからの自分の両輪として商いをたのしみつつ、それへフィードバックするための感性を豊かにすること。

また、そのためにも

やりたいこと(旅であり、そのバックボーンとしての語学、写真術、伝え方の向上)に挑戦していきたい!と考えています。

 

新年早々、勝手なわけのわからない文章を書いてしまいましたが、どうか温かい目で見ていただければうれしい限りです。

皆さま方にとって、今年が舞い立つような「昇竜」の年になることをこころよりお祈り申し上げ、訳のわからないブログ2012を始めさせていただきます。

 

コメントを残す