心配り|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

心配り2007-09-12

ここ二・三日で朝夕すっかり秋めいてきましたね。

当おさだウイズ店も、明日より「秋の魅革祭(みかくさい)」が始まります。

この秋冬の新製品を中心にお披露目をするというもの。

常に切らさないようにしている「定番品」と違い、売りきりの季節商品はなくなってしまえば、それでお終い。

それで、その入荷時期をニュースレターなどでお知らせし、行っている当店恒例のイベントが「魅革祭」なんです。

レターが着く頃には商品もかなり揃ってくるのです。

「秋の魅革祭」。ぜひ、お早めにご来店下さいね。

お待ちしています。

 

ところで、横丁の靴や、今日は全くの私用で大阪へ出かけていました。

夕方、お取引さまからメールが入りました。

「○○と△△のブーツ、入ってきて今通関手続きしています。遅くなりましたが、今週末には必着で送れるように頑張っています。」という内容でした。

こういうのって嬉しいですね。

当店のイベントをしっかり覚えてくれていて、遅くなりがちな輸入物だけに、気を配っていて状況を知らせていただいたのです。

「魅革祭」初日には間に合わなくても、きちんとお客さまにご説明ができます。そうすれば、待っていただくことも可能なわけです。

 

当たり前といえば当たり前のことですけど、出来ていないところ(自分のところも含めて)が結構ある中、とても感激し、また大いに勉強になりました。

状況の的確な連絡や必要な情報の開示は、ホント大切なことです。

 

人生、いつでも勉強ですね。

ありがとうございました。