愛しの奈良|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

愛しの奈良2013-11-06

昨日の続きです。

よろしかったら、ほんの少しお付き合いください(^^)/

横丁の靴や、奈良は好きな街で時間があると結構行っています。

お寺や仏さまも実におもしろく魅力的ですが、何と云うかな~、古いものと現代が渾然一体となった雰囲気が好きなのだろうと、勝手に思っています。

そんな中、昨日ぶらぶら歩きをしていて、目にとまったものをご紹介です。

 

奈良の街1

 
これは、東大寺の裏。どこかは定かではありませんが、たたずまいに惹かれるものがあって撮ってみました。

土塀と階段の取り合わせが、「うん、なんかイイよね~」って感じであります。

 

奈良の街2

 
これも、その周辺で撮ったものですが、なかなかに風情のある「作業所」か何か????

ごめんなさい、しっかり記録をとっておかなくって、、、(それと、自分が映り込んじゃってます。まずい(^_^;))

でも、こんな雰囲気好きなんですね(*^_^*)

そして、これ。

遷都くん(せんとくん) 字、合ってますでしょうか(^_^;)

 

奈良の街3

 
何となくユーモラスですよね。

このゆるキャラ、出来た当時はいろいろ物議を醸したような記憶があるんですが、今ではすっかり街に溶け込んでいるようです。

ああっ、やっぱりどこかに出かけるって愉しいですね。

なかなか時間がとれないですが、自分の中の「感覚」を刺激してみるためにも、ぶら街歩きをこれからもしていきたいですね。

 

コメントを残す