改めて、はじめまして。自己紹介です。|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

改めて、はじめまして。自己紹介です。2010-06-22

今回は初めてこのブログへお越しいただいた方へ

改めて自己紹介させていただきます。

横丁の靴や、こと 長田 達郎(おさだ たつろう)と申します。

 

愛知県の刈谷市というトヨタ系企業城下町にて、足にやさしいコンフォートシューズの販売をしています。

「快足楽歩カンパニー おさだウイズ店」 の店長です。

お店や取扱商品などについては、おいおいご紹介させていただきますが、詳しくは

サイト 「マスターシューフィッターの靴選び」を、ご覧いただければ幸いです。

 

サイト名にあるように、全国でも数少ない(15人)のマスターシューフィッターのひとりでもあり、シューフィッターの養成認定機関でもありますF.H.A(足と靴と健康協議会)の理事も務めさせていただいています。

 

年齢は、今年で58歳になります。

昔(高校生の頃)心臓の手術もしていますし、現在、SAS(睡眠時無呼吸症候群、ちなみに全然太っていませんが)で、CPAPという在宅医療器具を用いている身でもあります。

それだけに、「」というものにとても関心があります。

 

靴は、フットウェアと云って、直接身体に接してその機能を発揮するものだけに、その選び方や履き方には注意が必要なんです。

 

ですが、世間一般を見渡すと、あまりにも靴に無関心というか、ぞんざいに選んで履いて、そのために、足を痛めている方が多いのに心を痛めています。

微々たるものですが、これまでの知識や技術・経験などで、お客さまの足元からのお役に立てる情報や、そして商品を発信していきたいと思っています。

人の足(身体)に関するものであり、また千差万別のおみ足により良い靴を正しくフィットさせるコトは、とても難しいものです。

日々の勉強と精進を続けていますが、人間の足と靴の適合には泣かされることも多い現実があります。

それでも、少しでもお役に立てるよう頑張りますので、ぜひ、皆さまもご自分の足、そして身体を愛してあげてくださいね。

 

コメントを残す