木曽は山の中、、、|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

木曽は山の中、、、2013-10-31

秋になると、必ず一度は出かけたくなるところ、木曽路へ昨日行ってきました。

一昨日は退院してきたノートPCの再設定で根を詰めたので、昨日朝起きたら、どこかへ行きたいと無性に虫が騒ぎ出しました。

 

で、出かけた先が馬籠と妻籠です。

「春が来ましたぁ、お風呂場の窓の外の~~」で始まる葛城ユキさんの唄う「木曽は山の中」

横丁の靴や、この歌がなぜか好きなんですね。。。

春先の歌なのですが、秋になるとなぜか出かけたくなるのは、ユキさんのハスキーボイスの所為かもって思っています。

ゆっくりゆったりとドライブを楽しみ、馬籠のおいしい珈琲屋さんで、まったりと(*^_^*)時間を過ごします。

 

馬籠の旅1小布施の栗ようかんとコーヒーが絶妙です(^^)/

 

 

ここの女将さんとしばし世間話。

70うん歳には見えない出で立ちに感心しきりです。

その昔、名古屋の大塚屋さんで活躍されたそうで、根っからの商人感覚と達観された人生観。

いろいろ勉強させていただきました。

 

どこに行っても、すてきな人がいます。

だから、時間があったら飛び出してしまうのでしょうね(^_^;)

今日は中山道の自然歩道を歩く人たちを何人もお見かけしました。

秋の気持ちよい風の中、古い道をただひたすらに歩くのはいいものですよね。

 

馬籠の旅2

 

 

木曽の空気をたっぷり吸ってリフレッシュできた、秋の一日でした。

さあ、また今日から顔晴ります。

コメントを残す