来春物の発注始まる|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

来春物の発注始まる2009-08-27

いよいよ来年春夏の商品仕入が始まりました。

スイスやドイツ・イタリア・オーストリアなどのヨーロッパ製の製品サンプルがあがりつつあります。

昨日は東京へそのうちのワンブランドの内見会に出かけました。

当店の場合、納期指定が結構早いため、発注も早めになります。

今回は、一社だけのため車で出かけました。

二人で新幹線を使っていくと結構な金額になります。

何社かまわるときはもちろんOKですが、ワンブランドで足数もそんなに多くはない、しかし当店には絶対必要な商品ですから行かなくてはなりません。

 

ウチのプリウスで行けば、高速代・ガソリン代合わせても、新幹線の三分の一から四分の一で済みます。ちょっと身体がしんどいのと、時間が多めにかかりますが、経費節減の意味からは合理的な選択です。

久しぶりの車での東京でしたが、割りに順調に行ってこられました。

 

プリウスメーター

 

自宅を出てから帰ってくるまで、700㎞が少し切れるくらいでした。

でも、首都高速の車の多さにはびっくりしましたね。

普段は、地下鉄・JR・バスなどで移動していると見えていませんでしたが、実際に走ってみると「何じゃ、こりゃ」というくらいの車の多さでした。

一部渋滞しているところなどでは、「こんなに車多かったら重さで架橋が落ちないだろうか?」なんて余分な心配までしてしまいました。

 

まあ、そんなことはどうでもいいんですが、肝心の商品の方は、とてもすばらしいクオリティで来年春、お客さまにご紹介するのがとても楽しみな出来上がりでした。

しかも、特注でいろんなところを改良していただけるため、他店様のものとは少し違う(かなり違う)出来になるんですよ。。

 

コメントを残す