注射|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

注射2007-08-15

いやまあ、暑い!ですね。
それしか言うことはないほど暑い!です。

しばらく、って云うか一ヶ月ほどブログを更新できていませんでした。
時が経つと、ログインするのにIDとパスワードを要求されるのですね。
忘れてしまい、しばらくそのままになってました。

ムムッ、このままではまずいと机の引き出しなどをあちらこちら探索し、ようやくたどり着けた次第です。
今後は、もう少しこまめに更新しないと日記ならぬ月記になってしまいます。反省です。。

 

さて、今日はこの暑い中病院へ行ってきました。
診察とか治療ではなく、予防接種です。
当店のお客さまには、先回のニュースレターでお知らせしていたのですが、前からの願望であったアフリカ行きに向けての支度です。

 

タンザニアはオルドヴァイ渓谷の「人類最古の足跡」を見に行きたいという願いが何とか叶いそうになってきて、いろいろ準備をしています。
ケニア・タンザニアに行くのにはビザと共に「黄熱病」ワクチン接種済みのイエローカードが必要ですが、当店のお客さまで愛知県の衛生部にお勤めの方からご忠告をいただきました。
「おさださん、行くんならA型肝炎と破傷風の予防接種も必須だよ!」と。
で、名鉄病院の宮津先生をご紹介いただき、行ってきました。

 

上の二種の他に、今後出かける予定のアジアを考えると「日本脳炎」の接種もしておいた方がイイよねと云われ、三本の注射を両腕に。
「黄熱」の接種をすると、以後一ヶ月は接種不可なので日程から逆算して今日と後日にもう一回することになっています。

結構大変ですね。
特に、横丁の靴やは注射大嫌いなのですが、やっぱり安全安心を考えると、やっておかねば、と云うことです。

 

こうまでして、アフリカに行きたいのは、先に書きました「足跡」なんですが、人さまに言うと「ナント優雅な・・・」とか「物好きだねえ・・」などのご返答が。。

まあ、これも感性の違いですから、ねっ。
横丁の靴やは、痛い思いをしながらワクワクそしてニタニタしています。

あっ、これって注射の副反応かはたまた暑さのせいなのか・・・・

皆さまも、酷暑の折くれぐれもご自愛くださいませ。

No tags for this post.