腑に落ちました!|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

腑に落ちました!2015-11-07

おはようございます。

朝帰りの横丁の靴やです(^_^;)

昨日は、名古屋で催された「夢新聞記念セミナー」に参加させていただきました。

 

夢新聞の米澤さん「夢新聞セミナー」主催者の米澤さん、格好いいです~

 

横丁の靴やの師匠である小阪裕司先生のご講演もあり、また懐かしい友や仲間たちに会えるとワクワクしながら出かけました。

いやぁ、メッチャよかった!です。

小阪先生のご講演「開花の人生を生きる」、ストーンと腹に落ちました。

これまでのいろんな諸々が一気につながった感じ。

ああ、そうなんだ!と深い部分で共感でき、なんだかこころがとっても軽くなった感覚なんです。

自分らしさの意味が十二分に腑に落ちた時でした!

 

その中でも、才能についてのひと言。

「才能って、脳の配線が違うことなんだよね」

なぜ、人が皆違うのか、その問いに対する答えでした。

う~ん、なるほど!!そうなんだって気付いた瞬間です。

だから、人って皆違うしおもしろいのですね。

人生を生きる「意味」、そこに気付いてそれを深く耕すことを続けていけば、運ばれるように運と縁に恵まれた人生を愉しめる。

 

とても大事なことに気付かされました!!

いやぁ、「「場」に出る、素晴らしい方々とお目にかかること。そんな行動をこれからもますます続けていきたいと思った大切な時間でした。

こんな素晴らしい会を開いて下さったドリームペーパーコミュニケーションズの皆さまとお話しをうかがったすべての方々に心より感謝!です。

それと、小阪先生やっぱりすごいって、今更ながらに驚嘆しています。

こんなすてきな時間を愉しませていただき、多くの気付きをいただいたことに仕合わせを感じています。

ありがとうございました。

 

コメントを残す