輝いていた、あの頃。|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

輝いていた、あの頃。2013-11-03

時代を超えて、共感できるものっていいですねぇ。。。

おさだウイズ店店内に鎮座している「パンダ」ちゃん。

内藤ルネさん の代表作の一つでもある「パンダ」シリーズの一品です。

 

内藤ルネさんのパンダ

 

 

当店 やまだがうんと若い頃(^_^;)、プレゼントでいただいて、ずーっと大事にしているものです。

当店で、3代目の「お勤め」なんだそうですよ。

そんなパンダちゃんに気付いてくださったのが、Hさん。

昨日、すてきな靴を見そめていただき、今日お引き取りにお越しいただいたのですが、

 

内藤ルネさんの本

 

 

そのお手元にお持ちいただいたのは、先ほどの内藤ルネさんを特集したプレミアムがつきそうな雑誌。

とても大事になされているそうです。

お借りして見せていただきました。

そう。1960年代頃からのすばらしい活躍を収めた写真とエッセイの数々。思わず時を忘れて、やまだと見ほれてしまいました。

年をとった、というわけではありませんが、あの頃の日本って何故か輝いていた!

そんな感じを懐きました。一瞬にしてタイムスリップしたような甘美な時間でした。

このようなものを大事にされているHさん。お若いのに、その当時のいろんなことを知っていらっしゃる。

いろいろお話をお伺いしていて、とてもすてきな感性に脱帽でした。

さらにお聞きしていると、なんと当店の大事なお客さまでもあるI さんの従妹さんとのこと。

聴いてびっくり。

世の中って広いようで狭いものです(^_^;)

東京のすてきな美術館のこともお聞きし、来週出かけるのがますます愉しみになりました。

また、遊びに来てくださるとのことでとても楽しみ。

 

当店のお客さまって、皆さまホントすてきな方々ばかり。

毎日がとてもたのしいですね。

商いをさせていただいた上に、すてきな方々とうれしい時間をともに出来るなんて、本当にうれしくありがたいものだと思っています。

感謝!!

 

“輝いていた、あの頃。” への2件のフィードバック

  1. H より:

    日曜日はたくさんのおもしろいお話に刺激され、これからの人生がたのしみになりました。
    あたらしい靴でたのしい場所へどんどん出掛けてきます。またお店に遊びにいくのでよろしくお願いします[E:heart01]

  2. 横丁の靴や より:

    Hさん、昨日はありがとうございました。
    すてきな雑誌と快話にうれしい時間を共にさせていただきました。うれしかったです。
    Vabeeneのパンプスとブーツ、これから活躍してくれるとお思います。
    永くご愛用くださいね。
    また、お時間ございましたら、ぜひぜひお遊びにいらしてくださいね。

コメントを残す