雨の水曜日|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

雨の水曜日2007-07-04

今日は東京へ行ってきました。
つい先ほど帰ってきて、ひとっ風呂浴びてからテレビを観ていると、新幹線 一部区間が大雨のために不通になっているとのことを報道していました。予定より一時間ほど早く帰ってきてよかった。

各地で大雨の被害が拡がっている様子。
梅雨末期は、突然の大雨に要警戒ですね。
皆さま、お気をつけ下さいね。

 

さて、今日の東京行きは、仕事が半分と個人的なこと半分でした。
午前中は、お仕事関係のところを訪問し情報収集。
いろいろな気付きをもらい、感謝!です。

その後、じゃーん!!
前から行きたかった、劇団四季の「キャッツ」 を観に五反田のキャッツシアターへ。

いやあ、よかったです!
本物のエンターテインメントですね。
客席と舞台との距離感もすごく近く感じられ、しかも突然すぐ横に猫が現れる。
そんなとても楽しい劇なのですが、何処か哲学的というか、考えさせるところもあるミュージカルショーでした。

行ってきてすぐなのですが、また行きたくなっています。
ディズニーランドと同じでリピーターさんが多いこと、納得です。

何度目かのアンコールの途中で劇場を後にし、三田の慶応大学の真ん前のビルへと急ぐ横丁の靴やでした。

 

そこのあるビルにて、ある方と打ち合わせ。
何の打ち合わせかって??
以前から計画をしている「アフリカ」行きの相談でした。
うまくすると今年中に実現できそうになってきました。

 

人類発祥の地とされるアフリカの中でも特に行きたかった「オルドヴァイ渓谷」とマサイの人たちのふるさとへです。
まだ先のことなのですが、ワクワクしてきます。
またこれで一生懸命働くエネルギーが出来てきます。

雨の東京行きでしたが、自分の中に熱いものが沸々と湧いてきた、そんな感じの一日でした。

“雨の水曜日” への2件のフィードバック

  1. キャッツ、名古屋でやってるときに観ました!
    メ~モリ~♪^^
    名前も知らない白いネコさんが綺麗で「ドキドキ」しました(爆)

  2. 横丁の靴や より:

    てっちゃん!さん、こんにちは。
    おおっ、そうですか。。
    名古屋で観ておられる方、結構多いんですよね。
    「メモリー」、劇中ではホントしっくり合っていますよね。
    雌の猫さん、とっても可愛くって、見とれていました^^;

コメントを残す