靴づくりとスマホ|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

靴づくりとスマホ2014-02-20

今日の日経新聞一面のコラム「春秋」に、「靴メーカーでも明日からスマホを作ることができる」云々が、載っていました。

これは、スマホの頭脳に当たるチップを作る半導体メーカが、自社製チップと一緒にスマホ全体の設計図も売り込んでいるためどこでも作れると、中国の電機業界で上記のように語られているそうです。

チップと設計図さえあればどこでも誰でもスマホが作れるって云うことらしいのですね。

かし、てよ!!です。

スマホは簡単にできるかも知れないですが、人が快適に履いて、日々を愉しむことができる「靴」

それを作るのはとっても難しいことなんです。

 

お洒落なバックバンド

 

千差万別のひとの足に合わせられる靴は、ハナからない!わけで、どこで折り合いをつけて、どの人たちに履いていただくのか。

そして、その違いをどう木型(靴型)に落とし込んでいくのか、それこそ、そこが一番のキーになります。

そこを見極めないと、何も作れないわけです。

 

最大公約数の数値で作った靴は、それなりです、、、、

あなたの足にぴったりフィットするするものを探し出し、提案し、フィッティングして、誤差を微調整する。それが私たちシューフィッターの仕事でもあるわけです。

 

よい靴をしっかりした信念で作り出すメーカーさんを探し、一緒になって、足を守り気持ちよくしていく、、、、、

スマホづくりより、靴づくりの方がはるかに難しいじゃんと思った次第です。

 

コメントを残す