1000円高速恐るべし|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

1000円高速恐るべし2010-04-30

いやぁ、ありがたいことなんですが、ちょっと申し訳なく思うようなことに遭遇しました。

実は、昨日のこと。

開店後、しばらくは静かで、「こりゃぁ、お天気もばっち良いし、今日は皆さん遠出かな?」と、思っていましたら、そのしばらく後から、立て続けにお客さまにお越しいただきました。
その内の、一家族さま。

お話を訊いてビックリ!

「今日は高速が安いので、思い切って走ってきました。」「やっと、来ることができました!」とのこと。
一体、どうしたのか、お訊きしてみると、なんと、兵庫県の佐用町というところから、わざわざお越しいただいたとのこと (@_@)

 

以前に一度、名古屋に住んでいる弟さんに付いてお越しいただいたことがある、とのこと。

その時の接客(フィッティングから最後まで)を見ていて、また、購入された弟さんがすこぶる快適に靴ライフをたのしんでいるのを見るに付け、”今度買うときは、刈谷で!” と思われていたとのこと。
ありがたい、という気持ちと共に、よくも、靴のためにこんな遠くまで車を飛ばしてお出でいただいたと、恐縮してしまいました。

 

でも、これって、いつも手前どもが言っている靴というモノではなく、”履き心地”という感覚というかコト」をお求めいただきたい、という、願いに見事にお応えいただいた瞬間でもあります。

いやぁ、何とも言えないくらいうれしかったし、また、ご一緒に来られたお母さまが

「こんなていねいな販売(接客)ってはじめて!」と言われたのも、これまた、とってもうれしかった!
普段と同じ、お相手の仕方というか接客なんですが、やはり、他さまとはちょっとですが、ひと味違うのを感じていただけた、そのうれしさです。

やはり、わかるお客さまには通じるんだよねと、心の中で小さくガッツポーズ。。

 

それにしても、高速1000円(正確には、大都市区間があって、2100円かかったとのことですが)は、すごい!効果があるってことを、身をもって知りました。

そして、ますます商人としての責任を感じた時でもありました。

もっともっと、精進しなくっちゃ!!

 

コメントを残す