GDS国際見本市へ|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

GDS国際見本市へ2016-02-12

さて、行きの機内で寝ずに来たので、ホテルでは見事に爆睡。

時差ぼけはありません。今日は、ドイツ時間2月12日です。

 

ホテルの朝食朝はしっかりいただきます(*^_^*)

 

朝食をしっかりいただいて、パワーをつけて出かけます。

デュッセルドルフ・メッセ 国際見本市会場で開催されているGDSへ。

GDSの入場券で、市内の地下鉄(ライトレール)が乗り放題。すごいサービスですね。

 

GDS国際見本市1GDS国際見本市の入場券です

 

デュッセルドルフの地下鉄この地下鉄が上の券で乗り放題です

 

そして、会場へやってきました。

ここで直接仕入をする訳ではありませんが、傾向や靴造りの考え方、その他いろんなことを吸収 するのです。

ブースによっては、当店で取り扱っているメーカーでも入場出来ないところもありました(T_T)

取引を証明するものがないと入れてもらえないようでした。

まあ、そんなことにはめげずに、とにかく精力的に見てまわりました。

 

GDS国際見本市2ヴァルディー社のブースでボルター社長さんとスリーショット

 

写真は基本不可ですので、あまり撮れませんでしたが、それでもいろいろ撮ってきました(*^_^*)

 

GDS国際見本市3こんな商品も展示されています

 

数時間いて、何社か気になるところがあり、輸入元さまに伝えて一緒に見てもらいました。

上手く入ってくるようになればいいのですが。。。。。

とにかく広大なスペースなので、本気で発注(現地の小売店さんなどは基本ここで発注なのです)しようとすれば、2~3日はかかりますね。

 

さすがに大量の商品を見て疲れも出てきたので、午後3時過ぎに会場をあとにしました。

続きは、GDS国際見本市その2へ

 

ライブでブログが書けなかったので、さかのぼってその日に合わせて書いています。少し変な感じがするかも知れませんが、気分だけでも楽しんでいただけると幸いです。この記事は、2月19日に書いています。

コメントを残す