Vabeene工場見学その1|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

Vabeene工場見学その12013-05-15

先に書きましたように、8日のお昼過ぎに中部空港を飛び立ちました。

空路そのまま経由地のフランクフルト、、、、ではなく、成田に降り立ち、その後都内で少しお仕事。

そして、日付の変わる9日(木)の深夜というか早朝1時に、羽田を離陸。

 

今回のこの工場見学会。

現地集合現地解散なので、他の方々がどのルートで入られるのかもわからず、取りあえず出発!

集合するホテルも、出発3日ほど前に知ったくらいで、ツアーの詳細はほぼ不明のミステリーツアーみたいなものでした(^_^;)

フランクフルトへは乗った途端にぐっすり眠ることが出来、さわやかに入港できました。

空港では降っていた雨がやみかけ、虹が出ていました。

今回のミニツアーの先行きを示していてくれているようで、うれしくてパチリ(*^_^*)

 

フランクフルト空港
フランクフルトで乗り継ぎを待っていたときに、今回の「工場見学」をセッティングしてくれたS社の三姉妹(勝手に横丁の靴やが名付けたのですが)とばったり出会い、そのままポルトまでご一緒。

ポルト空港では、Vabeene社のカール・ミューラー社長さん直々のお出迎えを受け、車で”サン・ジョアン・ダ・マデーラ”までひとっ走り(120㎞で50分ぐらい)します。

ここにVabeene社の本社工場や靴関連の施設がたくさんあるのだそうです。

ホテルもこちらに用意していただき、チェックインした後、ランチへと向かいます。

とても家庭的な地元のレストランでポルトガル料理をいただきました。

 

ポルトにて
その後、S社の三姉妹さんたちは、お仕事の打ち合わせに。

私とやまだは、ポルトの市街地を散策して、小さなレストランで夕食をたのしみ、ホテルへ帰ったらバタンキュー。。。

初日はこれで終了。

続く、、、、、(*^_^*)

 

コメントを残す