Vabeene工場見学その2|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

Vabeene工場見学その22013-05-17

さあ、その翌日。

いよいよ念願の「Vabeene社の本社工場」見学へ出かけます。

ワクワクしてきます(*^_^*)

朝8時半にお迎えの車が来て、田舎道を走ること10数分で念願の地に着きました。

そこは、小さな村の住宅地の奥の方にある一見すると普通の民家のようなたたずまいのところです。

 

バベーネ本社にてこの写真は、後で金型の協力工場へ出かけるところ(エントランスの様子です)

 
出迎えてくださった、社長のミューラーさんとデザイナーのデューラーさん。

とても靴の工場には見えません。

まるで「サンダーバード(国際救助隊)」の秘密基地のような感じです(*^_^*)

 

先ずは、ミーティングルームでご挨拶と概要説明です。

その時に、横丁の靴やのお持ちしたお土産(落語と日本昔話の英語本)や、やまだのお持ちした沖縄のエプロンなどで話が弾みました。

 

お土産

 
一通りのお話を伺った後、いよいよ工場の内部へ。

守秘義務もあり、ここではすべてを載せられませんが、デザイン、開発、革素材の調達から生産工程、そして、重要な金型の協力工場まで、そのほぼ全容を余すことなく見せていただけました。

 

撮ってきた写真はおよそ800枚ほど。

その中からほんの少しですがご覧に入れて、なぜVabeene(バ・ベーネ)の靴が当店のお客さま方を魅了してやまない製品に仕上がるのかをお伝えできればと思っています。

続く、、、、、、

いよいよ次回は工場の中に入っていきますよ。

 

コメントを残す