古都奈良の散策、その一|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

古都奈良の散策、その一2019-06-06

先週のお伊勢さんに続いて、今週は古都奈良ですばらしい時間を過ごさせていただきました。

 

横丁の靴やおさぴーの参加しているある勉強会のメンバーでの集まりがあったのです。

ちょうどそれが水曜日だったので、前日の火曜日から奈良入りしておさぴーの好きなところを廻りました。

 

 

先ずは、春日大社でのお参りとご祈祷。

 

春日大社ご本殿

国宝にもなっている春日大社のご本殿を仰ぎ見て

 

参道はものすごい人の数、特に海外からの観光客の多さにびっくりしながら奥のご祈祷所へ。

静かなものです。ここまではあまり来られないのでしょうね。

ご祈祷は神官お三人に神楽の巫女さんがお二人。

 

春日大社ご祈祷所

私一人だけで贅沢なありがたい時間をいただきました

 

厳かな時間のなか、これまで考えていたことや計画していることをご報告し、お見守りいただけるよう祈願してきました。

とても大きな気をいただき、身体がしゃんと立ったようです。それも自然な感じです。

ありがたいものです。

 

 

春日茶屋にて

お参りの後は春日茶屋さんでくつろいでます

 

 

 

その後、東大寺の大仏殿の横を抜け戒壇堂へ。

 

東大寺戒壇堂

四天王像が安置されている東大寺戒壇堂、おさぴーの好きなところです

 

久しぶりに四天王像と対面し、「ああ、自分は自分でそのままで良いんだなぁ」って想いを深くしました。

 

戒壇堂四天王像

戒壇堂内の四天王像

 

奈良は好きなところでよく来ていますが、戒壇堂はほぼ毎回参っています。

メインコースからは少し離れていますが、おすすめの空間です。よかったら一度体験してみてください。

 

 

ホテルにチェックインしてひとっ風呂浴びたあと、今回の集まりの場を設けていただいた老舗和菓子会社の社長ご夫妻が迎えに来てくださいました。

 

 

奈良神戸亭にて

奈良「神戸亭」にて前夜祭

 

 

その後、美味しい料理に舌鼓を打ちながら、いろんなお話をしていたら、ふと時計を見ると午前二時を回っていました。

とても愉しい濃い時間を共にさせていただいたのです。

山本さんご夫妻、遅くまでありがとうございました。

 

 

翌日は濃いメンバーが集まっての「美味しいカキ氷を食べる会」です。

 

長くなってしまったので、その後はまた書きます。

 

コメントを残す