すごい人は、やっぱり速い!です|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

すごい人は、やっぱり速い!です2018-07-08

おさぴーは、「本」は人類の宝だって思っている人間です。

 

本を読むことは趣味・娯楽の部分も多いですが、なにかをしたいとか考えるときの役に立てる「学び」のための方が多いでしょうか。

 

本を読んだり学習をして、なりたい自分に変わっていく。そのための知識や知恵をいただく。読書とか学習ってそんなようなものって考えています。

 

 

おさぴーも結構本を読む方ではあると思います。

読んでいて「ああ、すごい!これはしてみなければ」って考えることは多いです。

でも、メモにとったりはするのですがすぐに行動って云うと、難しいときがあります。特に調べてみて交渉してって云うと、すぐにすぐは出来ないことも多いです。

 

それが、出来る人はやっぱり違うなってケースに遭遇しました。

 

横丁の靴やおさぴーがお世話になっている勉強会の先輩に、長崎の五島列島を拠点に全国で活躍されている税理士&公認会計士の古瀬さんと云う方がいます。

この古瀬さんの事務所から届いた「情報誌」の冒頭に、この情報がありました。

 

 

古瀬さんのNL

 

 

「1440分の使い方」って本のことが書かれていました。

先々月おさぴーも読んで感心したのですが、その中に「バーチャル秘書サービス」のことも書かれていました。

 

本「1440分」

 

 

世の中の時間が貴重と思っている方々は、このようなサービスを利用されているんだなぁ、くらいに思っていました。

それが、この古瀬さんはもうすでにこのサービスを体験されて、その詳細や感想を載せてくださっているのです。

いやぁ、さすがですね。すごい!です。

 

実際に体験してみることって、本を読むだけとはまったく違う情報量になります。

 

こう云うことの積み重ねが、後々大きな違いになってくるんだろうなって感じたのです。

読んでみて、早速に調べて無料体験サービスを試してみる。こんなスムースな行動パターンを身につけたいものと思ったのでした。

 

コメントを残す