学術集会|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

学術集会2007-02-10

名古屋市公会堂

今日、IVO(整形靴技術者協会)学術集会に行ってきました。 名古屋市の鶴舞というところにある「名古屋市公会堂」での開催でした。     久しぶりの鶴舞。いやぁ、公会堂は古いままそこにありました。 その昔、横丁の靴やはこの裏にある名古屋大学医学部の付属病院で心臓の手術をしたことがあり、とても懐かしい感じがしました。   さて、学術集会では医師、義肢装具士などの方々と先進

詳しく見る

この一週間2007-02-04

久しぶりのブログです。 この下で、お怪我をされたお客さまのことを書かせていただきましたが、無事に退院されましたので、ご報告いたします。 ちょうど退院の日にやまだと訪れたのですが、骨折はされていたのですが、手術も考えていた中では一番軽く済み、5日目でご帰宅されました。 今後リハビリなどもあり、完治という状態にはおよそ一ヶ月くらいかかるらしいのですが、お元気そうで安心いたしました。   病院

詳しく見る

すみません2007-01-29

しばらくの間、ブログの書き込みをお休みさせていただきます。 一昨日、大府健康の森で「ウォーキング講習会」を開催いたしました。 当初の予定を倍近く上回るご応募をいただき、予定にはなかった「午後の部」を設けての実施となりました。 午前・午後の講習会、ご参加いただいたお客さまにはとっても好評で、「実際に歩き方、立ち方が劇的に変わった」「これからの生活に活かせます」など、うれしいご意見をたくさん頂戴しまし

詳しく見る

自分ってホント文才ないね^^;^^;2007-01-06

文章書くのって、やはり難しい。。   ここのブログもそうなんですが、当店サイト内「横丁の広場」ってところで、皆さんと井戸端談義 しましょうってコーナーを設けているのですが・・・ 住人の方々が書いてくださるのは、面白くて愉快なもの、楽しい情報いっぱいなんですが、横丁の靴やの書き込みが・・・・・・・・・・・・堅すぎる。。。。。   今朝ほど、当店のやまだからメールが入り、「MBTウ

詳しく見る

日本人だなぁ2007-01-01

皆さま、明けましておめでとうございます。 本年も、皆さまにとって幸せ多き年となりますことを、心よりお祈り申し上げます。 新しいって、やはりイイですね。 時間というものはずーっと永続的に続いているものですが、やはり日本人なんでしょうか? 「元旦」という日には何か特別な意味合いを感じます。 「よーし、今年も頑張ろう!」とかその人それぞれいろいろな決意というか、発心がわき出てきますね。   横

詳しく見る

大晦日に想うこと2006-12-31

いよいよ大晦日となりました。 横丁の靴やは、30日から年末・年始の休暇に入らせていただきました。 本年は、いろいろな方々に出会えて、公私ともに実り多い年だったと思います。ありがとうございました。   来たる年も、多くの出会いがあるといいなと念じています。 そういうことを通じて、自分なりの人生、その使命などを考えるようになっています。 人様のお役に立つように、人は生まれてきている、その事を

詳しく見る

靴の履き方2006-10-02

昨日、うれしいことがありました。 ご家族連れでお越しになった若奥さまからのひと言です。 「子供が靴を履くときに、きちんと座って履き口を大きく開けて足を滑り込ませるようにしてからベルクロを留めるようになったんですよ」   当店では、大人も子供も、靴をお求めいただくときにはその履き方からきちんとお話しさせていただいています。 特に、靴のかかと部分は絶対に踏まないようにお願いしているのですが、

詳しく見る

この頃、多いもの・・・踵骨棘2006-09-15

踵骨棘対応

この頃、「踵骨棘(しょうこつきょく)」という症状でご来店される方が多くなっています。 この踵骨棘は、足底腱膜炎などから引き続いて起こることが多いようです。 加齢や無理な歩行・運動などをしたために、筋膜などの結合組織が過剰に引っ張られ、かかとの骨(踵骨)先端部に棘(とげ)のような骨の出っ張りが出来るものです。 ※詳しいことは、メルクマニュアルなどでお調べください。 これは、半年から3年ほどで自然に治

詳しく見る

足と靴の話 その22006-08-26

当 おさだウイズ店 の店頭でよくある会話です。   お客様: 私、よく2E(甲周り寸法の表示:注参照)の靴を買って履いているの。 最初はよいのだけれど、少し履いているとつま先が痛くなるのよね。 それで、3Eの靴を勧められて買ってみたの。 とっても楽なんだけれどすぐに脱げてしまい、それでいて、つま先は以前と同じように痛くなるのねえ。   私: ちらっと見ただけですが、お客様には2

詳しく見る

マスターシューフィッター2006-08-19

世の中、知らないことってすごく多いと思う。   横丁の靴やは、本当にものを知らないなあって思うことが多い。 だから、お師匠さんが見つかれば、いろいろと教えを請うて学ばせていただいている。   私たちマスターシューフィッターのお仲間のひとりに、群馬の後藤さんという方がおられる。横丁の靴やもとても懇意にさせていただいている。 御歳、70才以上になられるがとても元気な方だ。 後藤さん

詳しく見る

32 / 33« 先頭...102030...3233