大阪道頓堀でおでんを食べながら感じたこと|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

大阪道頓堀でおでんを食べながら感じたこと2017-08-31

osaka05

一昨日・昨日とやまだと二人で関西へ出張でした。     初日は、足と靴の勉強です。 シューフィッターを要請・認定しているFHA(足と靴と健康協議会)のSFクラブが主催する勉強会に参加させていただきました。 今回は、当店南沢の恩師、新潟医療福祉大学大学院の阿部先生の白熱教室が催されたので、ワクワク出かけました。   内反小趾とその対策   足の解剖学の復習と共

詳しく見る

おさぴーの夏休みの一コマ2017-08-19

これが、あの千壽金時

おさだウイズ店、14日の月曜日から昨日金曜日まで夏期休暇をいただいていました。   ヨーロッパなどに比べれば、比較にならないくらい短いものですが、これでも充分リフレッシュが出来ました。 5日間ですが、お休みをいただき、ありがとうございました。   また、今日から日々お客さまのお役に立てるようがんばっていきます。 やまださんや青木さんはそれぞれご家族といろいろ愉しまれたようですし

詳しく見る

商いの合宿へ行ってきました!2017-07-21

ホテル「雅楽倶」

横丁の靴や、おさぴーは富山市にある湖畔の宿でお互いに認め合い励まし合っている仲間と共に、大人の遠足でもあり勉強の場でもある「合宿」へ浸かってきました。   神通川の畔。   三日間お世話になったのは、富山市の「雅楽倶」さん   ダム湖のすぐ横に佇む、アートでさりげないサービスが心地よいホテルで、ほとんど外出もせず朝から深夜まで語り合っていました。   どんな

詳しく見る

北の大地で感じさせられたこと2017-07-07

常時自然放牧

この火曜・水曜日の定休日を利用して、北海道へ行ってきました。 横丁の靴やのお友達に逢いに出かけたのです。   商いの道に精を出して顔晴っている仲間たちと実際にお会いして、お店の現場も見学させていただき、熱い本音のお話をすることって、メッチャ刺激をいただけます。 二日間で3軒のお店を観させていただき、そして時間がまるで足らないくらい、いろんな話し合い(仲間内では創発と言っているものです)を

詳しく見る

ぶれない軸と変化対応2017-06-28

大黒柱と天井の梁

このところ、いろんな方とお逢いさせていただき、多くの学びをいただいています。 とても仕合わせなことです。   皆さん、もちろんお一人お一人当然ですが、頭の中(すなわち感性や考え方)は違うのですが、横丁の靴や おさぴーのお会いした方々には、皆さん共通のものを感じるのです。   おさぴー、多くの刺激とやる気を頂戴しました   大分の大先輩には、商いの源についてのお話しをう

詳しく見る

やってみるものですね2017-06-25

メンテナンス&ケア用品

先日お越しいただいた鈴木さんのアドバイスで、店内レイアウトの一部を変更してみました。     実は、あるコーナーの棚が雑然としていたのです。 「どこか改善するところ、教えてください」との要望に親切にお応えくださったのです。 メッチャありがたいことです。     メンテナンス&ケア用品がすっきりまとまりました   海外のお土産や小物なども置かれていた

詳しく見る

ご縁で人生はより豊かになります2017-06-22

おさだウイズ店店内にて語り合い

いろんな方々との交流の中で、少しずつ成長させていただいている横丁の靴やです。   この火曜日・水曜日もありがたいご縁をいただき、多くの気付きと学びをいただきました。   新潟から鈴木さんご夫妻、岐阜からは山本さんご夫妻にお越しいただきました   新潟と岐阜からはるばる勉強会のお友達にお越しいただき、店内とその後場所を移して深夜まで語らい合いました。 単に商いのことだけ

詳しく見る

禍福はあざなえる縄のごとし2017-05-18

利三郎さんの「足」

横丁の靴やとその回りのことなのですが、いろんなことが起こっています。   横丁の靴や おさぴーはと云えば、先週末また腰に違和感を覚えました。軽いぎっくり腰のようです。 前回(昨年10月)手ひどい腰痛を経験したため、かなり用心をしていたのですが、ほんのちょっとした身体のひねりでなってしまいました。 今回は軽かったので、寝込むこともなくお仕事を続けることが出来ました。 そして、おさぴーの動き

詳しく見る

人って動くことによって運ばれていくのでは2017-04-27

アフター9のリラックス

今週の火・水定休日を利用して、ミニトリップをしてきました。 出かけた先は、大分~福岡~山口でした。   観光旅行ではなく、「人」に愛に出かけました。   お目にかかったのは、横丁の靴やが長い間憧れていた方々です。 職人でもありアーティストでもあり、経営者でもある方々です。 三人の方にお目にかかったのですが、三者三様皆さまとても個性的であり、魅力ある方たちでした。  

詳しく見る

世の流れ(変化)、技術の進化に連れ設計も変わる2017-04-24

カメラのレンズなどでも

今の世の中、技術の進化などで、いろんなところで大きな変化が生じています。   例えば、カメラのレンズ。       昔、「神レンズ」などと云われていたものでも、新技術の登場により設計が変化することも多くなってきています。 根本の原理原則などは違わずに、新しい環境(技術やスキルの向上)に対応するためですね。 まあ、古いレンズにはそれなりの「味」や「何とも言えな

詳しく見る