ご恩に報いるには、、、|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

ご恩に報いるには、、、2014-06-02

バラの花

昨日のこと。 昔からご指導いただき、大変お世話になっている、大阪のW先生がお見えになりました。 患者さんたちからとても慕われている熱いドクターです。 毎日多くの患者さんたちを診られている超多用な先生。 そんな先生が年に一度ひょっこりお顔を見せて下さいます。   先生との最初の出会いは、横丁の靴やたちが、「日本靴総合研究会(現在の足と靴と健康協議会の前身)」でマスターシューフィッターになり

詳しく見る

海と空と、そして、、、2014-05-30

竹富島から見る水平線

桟橋にたたずんでぼ~っとしていると、なぜかしら何かが溶けていくような、、、、、そんな感じ。 竹富島西桟橋から見ている海はおだやかで、それでいて、どこかしらアンニュイを感じるよう(^_^;)でした。   竹富島西桟橋から眺める水平線 水平線って、どうしてか分からないけど  いいわぁ! こんな時間が、時には要るんだよねって思います。   それと、空(機上から)から見た、なんて云うん

詳しく見る

旅での出会い2014-05-29

竹富島2

ちょっとお休みをいただき、のんびりしてきました。 竹富島という離島への小旅行です。 星のやさんで2泊ですが泊まって、ゆったりとした島時間とおもてなしを堪能してきました。。(ホントは、5連泊くらい出来ると最高なんですがお金と時間が(^_^;) ) 小さな島なので、集落をの~んびり散歩して伝統的なかわら屋根の民家を見て回りました。 また、夕日が海に落ちる桟橋でぼ~っとして時間を過ごし、心地よい時間を愉

詳しく見る

かわいいお客さま2014-05-26

可愛いお客さま1

この頃、可愛いお客さまのご来店が目に見えて増えてきています。 「おじちゃん、きたよ~(*^_^*)」って駆け寄ってきてくれる子供たちに、横丁の靴や、目尻が下がってしまいます(^_^;) 歩き始めから、しっかり合ったお子さまの靴を履きつづけてくれているお子さんたちの足取りは、とっても軽快です。 それが分かるから、ご両親さまも遠くからドライブがてら、おさだウイズ店まで足を運んでいただけるのですね。 &

詳しく見る

ラジオ番組で感じたこと2014-05-16

woodjob

今日は半田市の病院まで、変形性膝関節症のリハビリで出かけて来ました(毎週一度くらいのペースです)。 その行き帰りに、車で聴くラジオ。ちょうど、NHKの「すっぴん!」を放送していました。 今日の担当は、高橋源一郎さん。 好きですね~、ゲンちゃんの語り口。 その源一郎さんの本日のゲストは、あの矢口史靖監督。 先日、最新作「Wood Job 神去なあなあ日常」が劇場にかかったばかり。 横丁の靴やも、13

詳しく見る

アートな日でした(^_^)v2014-05-14

ティンガ・ティンガ展

今日は先週に引き続き、名古屋・栄へ行ってきました。 今度はアップルストアではなく、画廊と展覧会です。 やまだがどこかで見つけてきてくれた「ティンガ・ティンガ」の作品展。 タンザニア首都ダルエスサラーム郊外で、’60年代末から起こったアフリカの現代アート「ティンガ・ティンガ」。   ティンガ・ティンガ展   以前ケニア・タンザニアに出かけている横丁の靴やにとっては、す

詳しく見る

ゴールデンウィーク2014-05-03

もう5月も3日になりました。 ちょっとこのブログの更新も止まっていました(^_^;) 大型連休も後半に入り、好天気と四連休という好条件に恵まれ、どこかに出かけられる方々も多いかと思われます。 ぜひぜひ「連休」を愉しんでくださいね~(^_^)v   おさだウイズ店は、連休に入る前は忙しく、入ってしまうと割と静かになります。 時々お越しいただくなじみのお客さま方と、ゆっくりお茶しながら話が弾

詳しく見る

人って変われる!2014-04-24

映画「LIFE!」

一昨日、今年12本目の映画「LIFE!」を観ました。 ちょっと変わった感じになる映画、でした。 あの世界的に有名な写真雑誌「ライフ」で写真のネガ管理をしていた、まじめだが臆病で、それでいてとても空想癖のある主人公が未知なる土地への旅を経て変化していくさまを描いた、簡単にいってしまえば、そんなあらすじの映画なんです。 が、なにかこう心をぎゅーっとつかまれたような、そんな感じを持ちました。  

詳しく見る

お店の一つの理想形、かも2014-04-18

蔦屋書店

一昨日、東京出張の折に、以前から訪ねたかった代官山の「蔦屋書店」さんに行ってきました。 代官山自体がとってもお洒落な街で、横丁の靴やのような田舎者にはまぶしいようなところですが、イイですねぇ。。   東京・代官山 「蔦屋書店」さん   蔦屋書店さん。 一言で言って「私たちが勉強して目指している『お店』としての、一つの”理想形”のような『場』」でした。 メインは本や雑誌なのですが

詳しく見る

My Shoes2014-04-17

マイシューズ

昨日から今日にかけて履いていたマイシューズ。   Finn Comfort OZE   シューズとヒモの色に皆様からのご好評をいただきました。 でも、当店で大事なことは、この靴の真価である「そのはき心地」を分かりやすくお伝えしていくなんです。 いろんな方々とお話していて、その大切さを感じました。 多くの気付きのあるお出かけでした(^_^)v  

詳しく見る

30 / 61« 先頭...1020...3031...405060...最後 »