ペルーへの旅 その参|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ペルーへの旅 その参2015-03-09

ペルーへの旅11

先回、第二回を書いてから、またまた日にちが過ぎてしまいました。ごめんなさいm(_ _)m いろいろお伝えしたいことがいっぱいあって、間が開いてしまいましたが、まだまだ続けていきますので、よろしかったらご覧になってみてくださいね。   さて、先回ナスカ絵を見てクスコの空港まで飛んだお話をして終わりました。今日はそこからの続きです。 インカ帝国の首都でもあったクスコ。 やはり、なかなかに興味

詳しく見る

ごちそうさまでしたm(_ _)m2015-03-08

新潟のお酒

昨日、Kさんが訪ねてきてくれました。 先日、発酵の勉強で新潟へ行ってこられた、とか。 お土産をいただいてしまいました。   新潟「どぶろく特区」の「卓」   ありがとうございます。 昨晩、確定申告の書類作成も終えてのんびりした夜に、ゆったりリラックスしていただきました。 この新潟の「どぶろく」特区で産まれた「卓」というお酒。 瓶詰め後も発酵が続いていて、”生きている”のですね。

詳しく見る

映画の話2015-03-03

マダム・マロリーと魔法のスパイス

昨年は30本ちかく観にいっていた映画。 今年は、今のところ2本しか観にいけていません(T_T) ずーっと観ていないと、禁断症状が出てくる横丁の靴やです。 先週、クリント・イーストウッド監督の「アメリカン・スナイパー」を観てきたのですが、この映画、観る人によっていろいろなとらえ方の出来る映画でした。   「アメリカン・スナイパー」 映画CIAより   日本も巻き込まれていきそうな

詳しく見る

ペルーへの旅 その22015-02-27

ペルーへの旅4

先日第1回を書いて以来、ずいぶん日が開いてしまいましたが、続きを書いてみたいと思います。 もしよろしかったら「ふ~ん、」とでも云う感じで、ご覧いただければ幸いです。   ニューヨーク空港に着いたら、真っ白な真冬の様相で航空機も件並みに遅れ、リマ行きの便がフライトキャンセルになったことは前に書きました。 そのおかげで、予定になかったニューヨーク市内のホテルでゆっくり出来、身体的にはとても楽

詳しく見る

ええっ、うれしいような(^_^;)2015-02-25

体内年齢

昨日、刈谷市が運営するスポーツ施設「元気プラザ」へ行ってきました。 これからもお客さまのお役に立つようにするには、元気な身体とぼけない頭脳が必要だと感じています。 ちょっとこの頃、身体にガタがきているように感じている横丁の靴や。 定期的な運動をするために、この施設でのトレーニングに参加しようと思っています。 先ずは、そのための予備調査「げんき度測定」ってものがあります。   体内年齢、3

詳しく見る

ペルーへの旅 その12015-02-20

ペルーへの旅2

さて、今日から先日行ってきたペルーへの旅行記を書いていきたいと思います。 これは自分の備忘録であって、興味のない方は、どうぞスルーしてくださいネ(^_^;) 先ずは出発。 2月2日(月)中部空港(セントレア)からANA便で成田へ移動。   セントレアのスカイデッキにはディズニーがいっぱい(*^_^*)   ここからニューヨークを経て、ペルーのリマに入ります。 今回は阪急交通社さ

詳しく見る

ありがたいことです2015-02-19

ドクターの文書

ペルー旅行から始まり、ブルーノート東京での授賞式参加までのハードで、愉しく、充実した2月頭からの半月のマイ・プライベートツアーも、無事ランディングすることが出来ました。 今日からまた日々こころ新たにお仕事に励んでいきたいと思っています。 よろしくお願いいたします。   で、今日は朝一で病院へ。 以前から書いていますのでご存じの方も多いかも知れませんが、横丁の靴や、「睡眠時無呼吸症候群(S

詳しく見る

きちんと伝えること、ってとても大事!2015-02-13

南米旅行3

ありがとうございます! 横丁の靴や、昨日無事帰ってきました。 今回は、南米のペルーへ行ってきました。 地理的な面からの問題や高所での移動などで、なるべく早い時期に行きたいと思っていた憧れの地に、やっと行ってこられました。 おいおい旅日記などは書かせていただきますが、その前に今回の旅行で大きな気付きがあったので、それを先に書きます。 ペルーに入るルートにはいくつもあるのですが、今回はニューヨーク経由

詳しく見る

ワクワク感って素晴らしい2015-01-28

鈴木大拙

鈴木大拙さんってご存じですか。 禅についての著作を英語で著し、日本の禅文化を海外に広くしらしめた仏教哲学者であられるんですんが。 その大拙さんの美術館が金沢市にあるのですが、その展示物の一つに、この「おぉ ワンダフル!」があります。   「O Wonderhul」 by Daisetsu.Suzuki   これって、めっちゃ深いですよね。 横丁の靴やは、勝手にこれを「ワクワク感

詳しく見る

メンテナンス2015-01-17

靴のリペアー2

当店で扱っている商品群は結構高額なものが多いです。 適切にメンテナンスしてお履きいただければ10年とか、履き方によってはもっともっと保ちます。 でも、お忙しい方が多いのか、メッチャ履かれて修理に持ち込まれるものもとても多いのが現状です。 それでも何とかしたいのが人情ですよね。 せっかく縁あって、おさだウイズ店で出会ってご愛用いただいたフットウェア。。   つま先がパカッと開いてしまい、か

詳しく見る

30 / 67« 先頭...1020...3031...405060...最後 »