台北3 トンボって|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

台北3 トンボって2007-08-25

台北101-2

横丁の靴やは知りませんでした。 トンボってかなりの高さまで飛べるものなんですね。 実は、台北でぜひ行きたかったところに「台北101」という超高層ビルがあります。 高さ508mで、現在のところ世界で最も高いビル(来年あたりにドバイに建設中のビルに抜かれるそうですが)。   ナントカと煙は高いところに上がりたがる ・ ・ ・と云われるように、横丁の靴やもこのビルに上ってみたかったのです。 時

詳しく見る

台北2 故宮博物院2007-08-24

故宮博物院

今回、夏休みを利用して台北に出かけたのですが、その目的の一つに「故宮博物院」がありました。 以前から訪ねてみたかったのですが、ここ数年改装をしていて、一部しか見られないということで諦めていました。 今年の2月に全館リニューアルしたことを知り、機会を待っていたのですが、それから半年ほどで行けるようになりました。 うれしいですね。   実際に訪れて、ゆっくりと展示物を見て回っていると悠久のロ

詳しく見る

台北 12007-08-23

ビルケン台湾

先ほど、帰ってきました。 20日からの夏休み、台北へ行ってきました。 ウチのカミさんは暑いところはいやだ!と云って行かなかったので、また、のんびり一人旅です。 前から故宮博物院へ行ってみたかったのですが、やっと実現できました。 一人ですので、気ままに朝からゆっくり展示物を鑑賞したり、北投温泉でお湯に浸かったり、夏休みを楽しんできました。   でも、商売柄でしょうか ・ ・ ・ ・ ゆっく

詳しく見る

風を感じて2007-06-20

鰹づくし

今日はちょっとした小旅行に出てみました。 行き先は、静岡県です。 袋井市にある法多山と御前崎、そしてつま恋です。 当店のお客さまから、「法多山(はったさん)いいですよ」と云うことをお訊きし、訪れててみたいと思っていました。 丁度今日、梅雨の晴れ間とあって、絶好の旅日和でした。   朝起きて、高速道の通勤割引が利く間にと8時半に家を出発。 豊田南より湾岸道に入り、袋井インターから一般道へ。

詳しく見る

湯巡りとも言うマスター会2007-02-23

20日から昨日まで、九州に行ってきました。 毎年、この時期にシューフィッターのマスター仲間との旅行です。 当店のやまだ曰く「大人の遠足」だそうですが。   今年は、各地から福岡空港に集合し、大分・熊本両県をまわってきました。 途中、日田豆田ではお雛さまを愛で、美味しいそばに舌鼓を打ち、泊まりは、湯布院と黒川。 いい湯にゆっくりつかり、心と躰のコリをしっかりほぐしてきました。 帰りには、臼

詳しく見る

引き締まる2007-01-10

鈴松庵

今日は妻と母親の三人で、鈴鹿にある椿大社にお参りに行ってきました。 毎年恒例の一月初旬の参詣です。   昨年は、本殿でご祈祷を受けている最中に雪が舞ってきました。 今年は、それほどではなかったのですが、やはり寒い! コートを着ていていてもじわーっと冷えてきます。そこに、太鼓の響が。 これが、いいですね。 びしっと腹の底にとどくのです。 身を、心を引き締める、心地よい響です。 また、一年し

詳しく見る

ご縁2006-10-25

毎月、第4の火・水曜日は、おさだウイズ店の連休日です。 結構、定休日に展示会やら勉強会やらのスケジュールを入れていて、休みではない日が多いのです。以前は、あまり気にならなかったのですが、年齢と共にしんどくなってきて、月に一回の連休をいただいています。   その、月に一回の連休日である24・25日を利用して、東へ北へと高速道路を走りました。 以前より大変気にかかっていたお店へ、見学遠征をさ

詳しく見る

伝統にプラスするもの2006-10-18

今日は秋晴れに誘われて、伊賀焼の窯元を訪ねてみた。 湾岸道から東名阪を走って、一路三重県は伊賀の里へ。 訪れたのは、伊賀市丸柱の長谷園(長谷製陶)さん。 現在は7代目の当主で、天保3年の創業だそうだ。   ここで、「伊賀焼 かまどさん」という炊飯鍋?なるものがあるのを、ウチのカミさんが見つけてどんなものか見てみたいということで、出かけたのだ。 家の炊飯ジャーがちょっと古くなっていて、今流

詳しく見る

22 / 22« 先頭...1020...2122