ホントの快適さって、ちょっと違うのですよ|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

ホントの快適さって、ちょっと違うのですよ2016-06-11

ゴアテックスの子供靴

靴の履き心地や快適さって、実際に体験してみないと分からないかもしれませんね   よく巷で使われる言葉に「楽(らく)」があります。 靴で云えば、「楽に履ける」とか「楽な靴、くださ~い」みたいな。 でも、これって、よ~く考えてみると、ちょっと問題があるんですね。   この「楽」という言葉の意味。 カンファタブル(快適な=コンフォートから来ています)とルージー(きつくなく、文字通りラ

詳しく見る

行動が速い!っていいですね2015-12-10

細身のフィンコンフォート

一週間ほど前に、facebookで、当店のお客さまが下記の投稿をしてくださいました。 – – – – – – – – – – 刈谷にあるレジェンドな靴屋さん「快足楽歩カンパニー おさだwith店」 ここで靴を買って今日でちょうど2ヶ月になりますが、まさに快適そのもの! マジックテ

詳しく見る

ああ、勘違い2015-12-07

細身のフィンコンフォート

このブログで何度も書いていることですが、「やはり!」と云うか、多くの方々が勘違いされていることがあります。 この金・土・日の週末、快足楽歩カンパニーおさだウイズ店には、新しいお客さまが幾人(幾組)かお越しいただきました。 そして、結構その中の多くの方に共通していたのは「ゆるい靴」を履いていて、足の具合を悪くしていることなんです。 ゆるい靴の方が”ラク” だろうと云う気持ちからなのですね。 ピッタリ

詳しく見る

そう云うことなんだ!2015-10-10

hosonamic

昨日は、開店と同時に続けてお客さまがお越しになりました。 それなのに、やまだと青木はあいにくのお休みでした。 お待たせしてしまいましたが、しっかりとお相手をさせていただきました。 お越しになった方は、三人とも刈谷市外の人で初めてのお客さまでした。 お一人はネットで探されて、後のお二人は職場の同僚の方から紹介されてのご来店でした。 皆さま、おみ足に何らかのトラブルをかかえ、そのために身体全体まで不調

詳しく見る

靴って難しい商品なんです2015-08-17

痛めた足2

先日お越しいただいたお客さま。 少しお歳はいっているが、お洒落で和やかな方でした。 どうしても何を履いても”足が痛い”と云うことで、お嬢さまとお越しになりました。 足を拝見すると、う~んとたじろぐようなおみ足でした。   お客さまのご了解と善意で撮影させていただきました 無断転用はおやめ下さいねm(_ _)m   「永年靴では苦労してきているんです」と云うお話しですが、ホントと

詳しく見る

知らないって怖い。ヤバイ靴。2015-06-28

ヤバイ靴

つま先にまったく余裕のない靴は、履いてはいけません!   新しいお客さまが増えているおさだウイズ店で、この頃よく見かけるのが、完全にサイズの合っていない靴です。 そもそも、つま先の余裕寸(業界用語では「捨て寸」って云いますが)が全くないような靴を履かれている方に遭遇することが増えています。   つま先ご覧ください。爪が当たっているでしょう(^^;)   こんな感じです

詳しく見る

演技力、そのプロフェッショナルなもの2015-04-02

The Theory of Everything

横丁の靴やのブログなんですが、あまり靴や足のことについて書いていないような感じで、ちょっと恐縮しています。 で、今日はちょっと前に観た映画からほんの少し靴のことを書いてみたいと思います。 その映画とは、「博士と彼女のセオリー(原題 The Theory of Everything)」です。   映画.comより   2014年にイギリスで製作された伝記映画で、理論物理学者のステ

詳しく見る

見習って欲しいものですね、、2015-03-16

靴の履き方

昨日お越しいただいたNさまご一家のしおりちゃん。 まだ3才なのですが、自分で履きたい靴をきちんと言います。 そして、自分で靴べらを使ってしっかり履きます。   しっかり手ベラを使って靴を履いています   まだ3才ですよ (ビックリ(*^_^*)) 結構な大人の方が、靴べらも使わずにぐいぐい履いて、大事なかかと部分を悪くしてしまうのと正反対の仕方です。   お気に入りの

詳しく見る

押しつまってきましたね2014-12-15

クリスマスの看板

昨日は超久しぶりの同年会に参加するために、お店を少し早めに切り上げさせていただきました。ありがとうございました。 12月はおさだウイズ店、どちらかと言えば繁忙期ではありません。 季節の始めの方がとてもにぎやかで、年末には割と静かになる傾向があります。   そんな中、昨日はご遠方からのお客さまも含め、とても忙しくすごさせていただきました。 ありがたいことです。 伊勢からお越しいただいたSさ

詳しく見る

「科学」からのとらえ方22014-08-31

新潟医療福祉大学2

遠征セカンドステージは新潟での医療体験実習でした。   靴専門職のための「公開講座」です   新潟医療福祉大学大学院での、「科学的根拠に基づく靴適合」という靴専門職向けへの公開講座に参加させていただいたのです。 科学的根拠に基づく「靴適合」。 これは我々シューフィッタが、これで合っているよねとか、ココちょっと圧迫あるよねとか、この部分ちょっとゆとりがありすぎるみたいな感覚的なこ

詳しく見る