うーん、靴屋って大変な商売なんですね。|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

うーん、靴屋って大変な商売なんですね。2011-03-10

横丁の靴や、あまり詳しく知らなかったのですが、女性の服のサイズって、9号、11号が中心で、そんなに種類がないことを知りました。 今頃、何言ってんだよってことなんですが、 それに比べると、「靴」のサイズってメッチャ多いんですよね。   「足長(長さ)」だけでも、21.5センチから、0.5センチ刻みで26.0センチまで。。 あっ、これ女性用のサイズですよ。 これに、足の幅や厚みを表す「足囲(回り寸法)

詳しく見る

自己責任を考える2010-07-28

MBT フォラ

山の遭難事故でヘリコプターが出動し、墜落するという事故がありましたが、ちょっと考えてしまいました。 言い方きついかも知れませんが、「山に登る」と云うことは自己責任の行為ではないのでしょうか。 それなのに、ちょっとしたこと(例えば、「テントの中でお湯をこぼしてヤケドした」「転んで手を 切った」など)で、安易に救助要請がされると云うこともあるのだそうです。 荒れた冬山に危険を冒して飛んでいく人たちの、

詳しく見る

オーダー靴??2010-04-21

皆さまご存じないようですが、オーダー靴ってメッチャ高いものなのですよ   この頃、ご来店のお客様やお電話でのお問い合わせなどで、「私に会う靴を作って下さい」「オーダーで靴を作りたいのですが・ ・ ・」、というご要望が多くなっています。 当店でお買い求めいただいたお客様からのご紹介の方でも、「〇〇さんのように、靴を作って欲しいのです」などと言われます。 「えっ!〇〇さんって、オーダーだっけ

詳しく見る

知っていただくための折り込みチラシを入れます2010-03-16

何年ぶりでしょうか? 10数年ぶりになるのかなぁ~。 3月18日(木)の朝刊に、折り込みチラシをいれます。 チラシを入れなくなったのは、なぜだろう?   そう、どうも、その時だけの数字(売上)を取りに行くためのツールとしての「チラシ」に魅力を感じなくなった記憶があります。 しかし、現在、お客さまにいろんな事をお伝えしていくことが、当店の生きていく上で、大事な要素になってきています。 当然

詳しく見る

靴を選ぶということ・ ・ ・その22010-03-03

靴選びをするときに必要なもう一つの要素   ひとつ前の「ひとり言」で、靴選びの最もキモになる部分に触れましたが、実際には、 その他にカラー、デザイン、価格、お好み、そういった情緒的な要素も入ってきます。 多くの方には、どちらか言うと「履き心地」よりも、こちらの方が大事かも・ ・ ・   でも、そうなると、実際 「靴を選ぶということ」は、ちょっと大げさに言えば天文学的に難しくなっ

詳しく見る

靴を選ぶということ2010-02-24

靴を選ぶことって、本当はすごく難しいことなんです。   お客様の足は、お一人お一人、全て違います。 足の長さや幅、太さ、甲の高さ、爪先の形状 etc etc これらは、計測によって、ある程度は目安を付けることが出来ます。 このような形状の他に、肉付きのよい足、骨っぽくて少しでも刺激があると痛くなる足。また、一日のうちでかなり変化(腫れたり)する足など、数値では測りきれないのです。 &nb

詳しく見る

スポーツシューズなら、何でもよいの?2009-02-03

靴には、その用途によって向き不向きがあるのです   街を歩いていると、おしゃれな洋服にスニーカーという女性を、よく見かけるようになりました。 ご来店されるお客様の中にも、結構そのような出で立ちの方が増えました。 何を履こうが、その方のご自由であり、靴や風情が口を挟むことではないのですが、ちょっとご注意を!・・・   靴というものは、革靴にしろスニーカーのようなスポーツシューズに

詳しく見る

履きやすい靴は、脱げやすくて疲れますよ2009-01-25

簡単に履けてラクな靴って、ホントは疲れやすいのです   お客様に、”どんな靴をお探しですか?” とお聞きしたときに、一番多いお答えが・・・ 「とにかくラクな靴をちょうだい。スッと履けれて、どこも当たらなくて、柔らかい靴」というものです。 我々シューフィッターにとっては、 ”う~ん、困ったな!!”  と言うのが偽らざる気持ちです。   「脱いだり履いたりが楽な靴・・・」 つまり、

詳しく見る

間違いやすい靴選び。幅広の靴くださいは間違いです。2009-01-10

幅の広い靴が快適!ではないのです。   こんなお電話がよくあります。 お客様:「お宅の店、3Eとか4Eの靴、置いてる?」 わたし:「えっ、どんな靴をお探しなんですか?」 お客様:「実はね、ある靴屋さんで薦められて2Eの靴を買ったの。 そしたら、最初は良いんだけど、少し履いているとすぐにつま先が痛くなるのよ。 それでね、違うお店で今度は3Eの靴を勧められて購入したの。 とってもラクなんだけ

詳しく見る

伝えることって大事ですね2007-06-02

お伝えすることってとても大切なんですが、慣れてしまうと伝えていないことが増えてきます。 シューフィッターのこともそんなことの一つでした。 当店には、全国で15人だけのマスターシューフィッターと250名くらいしかいない上級シューフィッター(二人)が常駐しています。   でも、日々の商売の中でお客さまと接していると、そのことをお伝えしていないことに気づかされました。 当店サイトのトップページ

詳しく見る

4 / 5« 先頭...45