手間暇をかける|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

手間暇をかける2015-06-19

映画「あん」3

またまた、映画の話で恐縮です。 昨日書きました「あん」の中での話です。 樹木希林さん演じる徳江さんが小豆を炊くシーンなのですが、赤子の様子を見るように愛おしく、時間をかけ手間をかけていきます。   映画.comより  小豆の声を聴いています   もう一方の主人公永瀬正敏さん演じる千太郎さんが、「ええっ、まだそんなにするんですか?」って云うくらいに、叮嚀にゆったりと整えていくんで

詳しく見る

ああ~、やんなっちゃった(^_^;)2015-06-14

シーサー

横丁の靴や、ホントひと言多い(T_T)ですね~ 昨日も何人かのお客さまに、余計なことを言ってしまったのです。 自分のアホさ加減にいい加減あきれています(^^;) 靴とか履き心地とかに関してはイイんです。 お客さまは、靴のことに関してはそんなに詳しくはないので、「実は、こうですよ」ってお伝えすることは構わないと思うのですが、好きなカラーとかひもの色にまで口出しすべきではなかった! お客さまお一人お一

詳しく見る

うれしいお便り(*^_^*)2015-06-12

うれしいお手紙

おさだウイズ店では、お客さまからお礼や励ましのお手紙やお葉書をいただくことがよくあります。 昨日も届いた郵便物のなかに、とってもうれしい宝物がありました。   「奥様」って書いてあるのは、やまだのことです。やまだ、いつも間違えられるって苦笑しています   3ヶ月ほど前にお越しいただいたWさまからのものでした。 来られたときは、それは悲壮なお顔をされていて、ビックリしたことを覚え

詳しく見る

生きていることが愉しくなる2015-06-04

アダバンスト・スタイル3

引き続いての映画の話です。(映画の話ばかりで恐縮ですm(_ _)m) またまた昨日、「アドバンスト・スタイル」と云う映画を観てきました。   映画「Advanced Style」より   NYの街角を闊歩している、いけてるレディたちを撮影してブログにし、その本も発行している「アダバンスト・スタイル」。そのブログを基にして作られたドキュメンタリー映画です。 これまでのアパレル業界

詳しく見る

歩けるって、素晴らしい2015-05-13

老人歩行の体験

人って、目の前にある当たり前にはあまり感謝しない傾向がありますよね。 普通に、息をしたり食べ物を摂ったり、排泄をしたりetc. 当たり前のように思っていますが、考えてみると、これらがきちんと為されていることって その背景って云うか裏側の機能がすごい仕組みで動いているからなのですね。   加齢による身体能力の落ち込みとともに「歩く」ことも、ままならなくなってきます。   同じよう

詳しく見る

気になること(妄想です)2015-05-06

今朝の日経新聞一面に気になることが二つほど載っていました。 一つ目。 「中国、車工場2500万台分過剰」の記事の中で、「景気減速で販売は鈍っているがシェア低下を恐れるメーカーは能力増産を止められず、値引き競争を招く悪循環に」の部分。 そうなんですよね。 これは、中国に限ったことではなく現代の世の中で始終起きていることですね。 ”自分のところだけは生き残る!”みたいにして突っ走ると、全体調和の中でど

詳しく見る

とにかく「やってみる」って大事!だと思う2015-05-01

早いですね~。。。もう今日から5月。 大型連休まっただ中の方も多いと思います。 連休とは全く関係ない話なのですが、この頃感じていることで気付いたことがあったので、書いてみました。結構長文ですし感覚的な話なので、そういうのが嫌いな方は読まないでスルーしてくださいね。   実は、昨日(4月30日) こんなことがありました。 一つ目。 数日前、刈谷市内の異業種交流会から講演を頼まれました。 一

詳しく見る

子供たちの笑顔2015-04-30

子供110番2

先日、こんなお花をいただきました。     地域の小学校の児童たちからです。     名前だけで大したことはしていないので恐縮なんですが、毎年可愛いお花をいただいています。 ありがとうございます。 この頃、ちょっと変な人(私のことではないですよ)が多いようで、子供たちの登下校も大事になってきています。   可愛いですね。無事にすこやかに育ってほしい

詳しく見る

想いを伝えるには、、、、2015-04-18

三人の写真

この頃、「知恵熱」が出ています(^_^;) 快足楽歩カンパニーおさだウイズ店では、「靴難民」を少しでも減らしたいと願っています。 このブログ内でも時々書いていますが、新しいお客さまがお越しになってお話をお聴きし計測し、その方に合った靴をお試しいただくと、 「えっ~、目から鱗」とか「うっそ~、信じられな~い」 などのお言葉を頂戴いたします。   当店のサイト(ホームページ)上では、多少靴や

詳しく見る

深く大きな気付き2015-04-16

シュナイダー1

この下でも書きましたが、横丁の靴や、月曜日から三日間、東京~横浜を巡ってきました。 二つの「場」があって出かけてきました。 一つ目は、快足楽歩カンパニーおさだウイズ店で昔から主要商品として大活躍してくれている、「シュナイダー」 と云う、靴メーカーの社長さんとのミーティングでした。 このスイス製のシュナイダー。 特に おみ足の細い方々の守護神 とも云うべき存在の靴で、当店でも20年以上にわたって取り

詳しく見る

20 / 50« 先頭...10...2021...304050...最後 »