「人生が変わる」って素敵ですね|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

「人生が変わる」って素敵ですね2017-08-21

人生が変わる白内障手術

横丁の靴や おさぴーは、この9月で満65才を迎えます。   お陰さまで、日々愉しくお仕事をさせていただき、また「自分がしたい」ことは度外れた欲望以外はそこそこ叶えさせていただいています。 そう云う意味から言えば、とても仕合わせな人生を送らせていただいています。 ありがたいことです。   でも、身体に関しては節制やトレーニングを続けていても、老化してくるのも厳然たる事実です。 例

詳しく見る

かかとは靴の命なんです2017-08-06

かかとの修理

修理品として持ち込まれるもののなかに、「かかと腰裏の補修」があります。   靴べらを使わないで脱ぎ履きをしたり、ヒモを締めたまま脱いだりを繰り返したりしていると、かかと部の腰裏が破損していきます。   よく持ち込まれる、かかと腰裏部分の修理   写真のようにトップラインの部分がほつれたり、めくれたりしてきます。 これはまだ良い方で、ひどいと大きな穴が開いたり、潰れてし

詳しく見る

人との出会いが新たな価値創造をつくるのですね2017-08-03

地下鉄車内広告その2

この頃思うのですが、今まさに「コラボレーション」の時代ですね。   自分の持っているものを最大限活かすのは当然にしても、これだけ高度化・細分化されてきた時代のなかでは、その専門家プロフェッショナルな方々との共創が欠かせないと思います。 その威力、と云うかすごさを今回まざまざと感じることが出来ました。     7月の初めに、名古屋市営地下鉄の車内広告の話が舞い込みました

詳しく見る

知恵と工夫と素直なこころ2017-07-31

花森安治さんのご本

先日高岡市美術館にて求めた、花森安治さんに関するご本。   花森さん、あの「暮しの手帖」の編集長をされていた方です。   花森安治さんのされていたことの一端に触れられます   なかなかに染みます。 そんな中、横丁の靴や おさぴーが感じ入った箇所。     写真では分かりにくいかもしれないので、書き写します。   【広告収入のない雑紙】 第

詳しく見る

おさぴーなにもの2017-07-27

おさぴーなにもの

ようこそ「おさぴーなにもの」のページへ。     こんなヘンテコなおじさんに興味を持ってくれて、ありがとうございます!   おさぴーとは、刈谷市一ツ木町にあるコンフォートシューズ専門店「快足楽歩カンパニーおさだウイズ店」のオーナー兼店長なんですよ。   実物の横丁の靴や、おさぴーです おさぴーは、そのニックネームです。どうぞ、おさぴーって呼んでくださいね。

詳しく見る

店外部活・ハンブルボンギョ2017-07-26

竹島水族館館内

昨日、お客さま方とミニツアーをしてきました。   蒲郡にある、とあるお店でオリジナルのメッチャ美味しいハンバーグと絶品ワッフルを食し、その後散策をしながらパワースポットへ向かい、レトロな水族館で遊び、その後汗になった身体を温泉で癒やす、と云うものです。   それで、略して 「ハンブルボンギョ」 なんです。 くどいようですが、再度解説いたしますと、ハン(バーグ)+(ワッ)フル+(

詳しく見る

トレーいろいろ、どれにいたしましょう (*^_^*)2017-07-23

トレーいろいろ

おさだウイズ店では、「お客さまとのふれあい」をとても大切に考えています。 ほんのちょっとしたことでも、おさだウイズ店に好意を持っていただければうれしい!ものです。   足の計測や靴のセレクト、そしてフィッティング&微調整は、おさだウイズ店のメインストリームであるので、ここは言葉は固いですが「真剣」さが漂っています(笑)   でも、お客さまがご満足の笑顔でお帰りになるときには、も

詳しく見る

再び、花森安治さん2017-07-22

花森安治の仕事展ポスター

今回、商いと人生の合宿に出かけた折、高岡にて「花森安治の仕事展」へ行くことが出来ました。   実は、おさぴー今年の5月に碧南市にある藤井達吉現代美術館にて観覧しているのですが、その時に再度出逢いたいなぁって熱望していたのですが、それが実現したのです。 たまたま、富山へ行く前に高岡で途中下車したときに、展覧会のポスターを見つけたのです。 その日は時間がなくあきらめたのですが、最終日に帰る前

詳しく見る

鬼のいぬ間に2017-07-17

鬼のいぬ間に(^^;)

別に、私おさぴー鬼ではございませんが、明日18日から20日まで研修で出かけます。   そのため、20日の木曜日は留守をさせていただきます。   その日は、やまだと青木&南沢のレディーストリオが愉しくがんばってくれます。   なにか愉しいことをたくらんでいるようです(*^_^*)   店内で女子会をやったり、思いがけないサプライズを企画中のようです。 &nbs

詳しく見る

人生って、決断の連続なんですよね~2017-07-10

お客さまの足を護りたい

この頃、思うことがあります。   言い方は悪いかもしれませんが、「変われない人」って云うか、決断が出来ない方、多いですね。   一昨日も真逆の対照的なお客さまがお見えになりました。 お一人は、初めてのお客さまです。 長さ(足長)的にもなかなか無いサイズで、しかも甲がメッチャ薄い。 市販されている商品の中には、なかなか「靴」が無いであろう足。 計測してお訊きしてみると、ご自宅にあ

詳しく見る

10 / 76« 先頭...1011...203040...最後 »