靴と枕は一緒のようなところがある|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

靴と枕は一緒のようなところがある2007-02-15

先日、ある専門店で枕を買い求めました。

これまでも、「快眠のための道具」として、枕や寝具には割とこだわってきました。

枕も形状や中の詰め物など、いろいろと試してきていました。

どのタイプの枕もそれなりに良かったと思うのですが、

「う~ん、これはイイ!」というものにはなかなか巡り会えませんでした。

今回購入したのは、デンマーク製(発売はスウェーデン)の商品です。

 

説明して下さった方によると、

アメリカのNASA(航空宇宙局)がスペースシャトル計画のために開発した新素材を、民生用として転用したものだそうです。

使ってみての感想ですが、ぐっすり安眠できて、目覚めもすこぶる良いのです。

人間工学(この場合は、宇宙工学かな?)を駆使して開発され、いろいろなテストを重ねてきただけあってやはり違います。

たかが枕ですが、一生の三分の一はそのお世話になる わけですから、私としてはこだわって良かったと思っています。

ぐっすり眠ることが出来れば、翌日の仕事も快適になりますよね。

 

そこで感じたのですが、

枕なんて多少の違いはあっても、どれも大体同じように見える・ ・ ・ということでは、靴も一緒のようなところがある と云うことです。

この枕、お値段的には一般に売られているものよりは多少高めですが、はっきりとした違いがあります。

靴も同じですね。

パット見の外観などは、靴なんてそんなに飛び抜けた違いはないのですが、履いてみると判ります。

快適さ、疲れ方の少なさなど、お履きになられたお客様は皆さま、お気づきになられます。

まだ、気持ちの良い靴に出会われていない方、ぜひ、あなた自身で感じてみて下さい。

快適に履ける靴によって、毎日の歩行、もっと言えばお仕事や生活が楽しくなります。

どうぞ、そのためにも おさだウイズ店 をご利用下さい。

 

コメントを残す