世の中大きく動いているって実感|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

世の中大きく動いているって実感2018-09-13

一昨日・昨日とおさだウイズ店全員で、東京へ行っていました。

 

明日から大事な「秋フェス」が始まると云う多用な時期にです。毎年、大変だなぁって思いながら出かけています。

 

 

来春夏物のセレクト(個展&内見会)と今後の商いのデザインを作っていくための巡業です。

 

各社さまのサンプルを見ながらいろんな意見を言わせていただいて、来年の春から夏に向けて、お客さまに「そうそう、こんなのを待っていたの!」って悦んでいただける商品選びに精を出しました。

大変ですが、愉しくもあります。

 

それと、そのような仕入れ商品とは別に、自分たちの想いを「カタチ」にするための行動も継続しています。

我々靴屋(小売業)は実際に靴を造ることはできませんが、お客さまからの夢や希望をディテールにするための橋渡しをすることは出来ます。

 

考えているものを、優れた製造メーカーさんにお願いしてカタチにしていくのです。

 

 

イタリア製の革は素晴らしい

イタリア製の素晴らしい革を使ってどんなものが出来るのか想像することってうれしいことです

 

 

これまでは夢のような話だったのですが、段々、実際の商品になってきています。

まだ詳しいことは書けませんが、いろんな夢や妄想がひろがってきています。

 

 

明日からの「秋フェス」を前に、充実したお仕事ができたことはとてもうれしいことです。

 

さあ、今日から10月の「シュナイダー・カラーオーダー会」へのご参加をお伺いするご予約のスタートも始まります。

すっかり涼しくなり、秋めいた今日。一層がんばってお仕事を愉しみたいと思います。

 

 

コメントを残す