新しい春に向けて思うこと|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

新しい春に向けて思うこと2017-04-01

4月1日。

当社の決算は8月末ですが、世間的には今日から新年度。

 

いろんな仕組みが変わったり、新社会人、新入学の方たちがスタートを切る日でもありますね。

快足楽歩カンパニー おさだウイズ店でも、本日から新しい仲間を迎えます。

医療福祉関係の大学を卒業し、「義肢装具士」の資格も取得した南沢紗貴さんが私どものお仕事に加わってくれます。

 

 

紗貴さんとご家族

先月には、わざわざご両親さまにもお越しいただきました

 

最初は途惑うことも多いでしょうが、お客さまとともに温かくしっかり育てて、社会のお役に立てる人になってもらいたいと思っています。

 

横丁の靴やをはじめ、手前どもスタッフも気持ち新たに、大きな変化の時代に帆を上げていきたいと思っています。

 

微力ではありますが、少しでも「靴難民」の方々が減っていくようがんばっていきたいと思っています。

柄でもない文章ですが、新しい春に向けてささやかながら決意表明です。

 

コメントを残す