何でもあるわけではありませんが、自信を持っておすすめできる靴を売っています|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

何でもあるわけではありませんが、自信を持っておすすめできる靴を売っています2020-01-21

快足楽歩カンパニー おさだウイズ店

15坪に満たない小さいお店です。

 

でも、

お越しになる共感を育んでいただけるお客さまのための入り口から、いつもの日々が愉しくなるためのフットウェアはきちんとそろえています。

 

 

フィッティングスペース

フィッティングには特に力を入れています
全員がシューフィッター資格保持者です

 

 

例えば、最初にお越しいただいたお客さまには、足や靴でお困りになっている方々が多く、そのためのファーストステップの靴をおすすめしています。

 

変にとられるとイヤなのですが、初めてお付き合いさせていただくお客さまには、当店で云う「幼稚園靴」をご提案しています。

 

幼稚園靴って、幼児が履く靴ではありませんよ。

 

ヨーロッパ、特にデンマークや北欧の諸国では幼児教育にとても力を入れています。

 

先生も大学の教授よりも厚遇されて素晴らしい人材が集まっているって聴いています。

 

その意味での最初に人生を変えるための靴を、快足楽歩カンパニー おさだウイズ店では「幼稚園靴」って称しています。

 

 

価格も正直安くはありません。

 

でも、ず~っと靴や足でお困りになっておられた方々からは

 

「え~、これが靴なの!」「ぴったりフィットして、それでいてどこも痛くない」

 

なんて、よく言われます。

 

こちらとしては当たり前のことなのですが、これまであまり靴に関心もなく適当に買って履いておられた人からすると、まさに「目からうろこ」のように感じられるようです。

 

 

そして、それらを履いていただくと、なぜなのでしょうか?

 

毎日靴を履くことが愉しくなってきます。

 

そうなってくれば、どんどんよい方向へ回り出します。

 

 

むしろ、それからの靴の方が難しいのかも知れません。

 

今度は「」の他に、ご自分の感性が悦ぶものを探されるようになってきます。

 

そこからが、快足楽歩カンパニーの腕の見せ所でしょうか。。

 

 

おさだウイズ店の三人

快足楽歩カンパニーの三人がご期待に添えるようがんばっています

 

 

お客さまに寄り添いながら、その人が輝くフットウェアをご提案したいのです

 

 

そのためには、一度よりも二度というように、私たちとお付き合いいただければ、より良い確度で、「そうそう、こんなの欲しかった!」と云われる靴に出逢える確率を高くしていけます。

 

そんなことからも、どうぞ私たちと長いお付き合いをしていただけるとうれしいのです。

 

決してあなたを裏切らないように、精進して成長していきます。

 

 

おさだウイズ店では、三人すべてシューフィッターです。

 

店主のおさぴーは全国でも数少ないマスターシューフィッターですし、大黒柱のやまだも上級シューフィッター。そして一番若手の青木も幼児子供専門シューフィッターなんです。

 

なかなか全国でも希な靴屋ではないかと自負しています。

 

個人のお店が少なくなっていている現代ですが、違う目線から見ると結構いい方向へ世の中進んでいるのかも知れません。

 

どうぞ、快足楽歩カンパニーを体験してみませんか。